引越し時のダンボールの入手方法

引越しをするときに必ず必要になるダンボールですが、実はこのダンボールは使い方にコツがあるの知っていますか?ダンボールへの荷物の詰め方、あまり意識せずに使っていたというひとが多いのではないでしょうか。

ここでは引越し時のダンボールの詰め方と、ダンボールをどうやって入手すべきかについて紹介します。

ダンボールの荷物の詰め方については以下の記事が参考になるはずです。

あわせて読みたい
引越し時のダンボールへの荷物の詰め方と入手方法

ダンボールの入手方法

引越し用のダンボールを自分たちで購入すると、思った以上にお金がかかってびっくりすることがあります。1枚1枚は安くても何十枚にもなるとできるだけ無料で済ませたくなりますよね。

そんなダンボールを無料で入手するための方法を紹介します。

引越し業者からダンボールをもらう

引越しを行うときは基本的に引越し業者からダンボールをもらえます。いい加減な営業さんだとダンボールについて何も言わないかもしれませんが、基本的にはもらえるものですので、無料でもらえる上限までは引越し業者からもらいましょう。

ドラッグストアやコンビニなどでもらう

引越し業者からもらえるダンボールが不足したら、ドラッグストアやコンビニなどの近所のお店にもらえないか相談してください。

あまり大きなサイズの段ボール箱はないかもしれませんが、大きいペットボトル用の箱などは、単行本や漫画を入れるのにちょうどいいサイズになります。引越し業者からもらったダンボールは大きくてかさばるものを詰め、近所でもらったダンボールは小さくて重いものを詰めましょう。

ホームセンターで購入する

大きめのダンボールがあと1,2箱だけ足りない。そんなときはホームセンターで購入しましょう。もちろんお金はかかりますが、数箱であればそれほど痛い出費ではないはずです。急ぎで数箱必要なときはホームセンターで購入が一番手っ取り早い入手方法になります。

まとめ

引越しのダンボールは「重たくならないように、そして箱の中でものが動かないように」してください。ダンボールに詰めていい重さの目安は15kgまでです。底が抜けてしまう可能性もありますので、欲張って詰め過ぎないことが重要です。

またダンボールの入手は基本的に引越し業者から無料でもらい、不足分を近所のコンビニやドラッグストアでもらうようにしましょう。緊急時はホームセンターで購入するようにしましょう。
[cc id=484 title=”引越し一括見積もり”]