アート引越センターの引越しプラン&サービス徹底調査

アート引越センターは業界大手の引越し業者ですので、その知名度から利用したことのある人が多い人気のある引越し業者です。

人気があるのは何も知名度だけではなく大手ならではのきめ細かいサービスや応対にあります。

アート引越センターの引越しプラン

アートのおまかせパック基本コース

荷造り荷解きを自分で行うプランになります。引越し準備に時間をかけることができる家族や、とにかく安く引越しをしたい家族向けになります。

アートのおまかせパックハーフコース

荷造りをすべてアート引越センターに任せ、荷解きを自分で行うプランです。引越し準備に時間はかけられないけど、引越し後はゆっくり荷解きできる家族向けになります。

アートのおまかせパックフルコース

とにかく引越しに手間を掛けたくないという家族向けのプランです。共働きや子育て中などで時間を取れない家族向けです。

レディースパック

基本的な作業をすべて女性スタッフが行う、女性向けのプランです。男性スタッフに家に入ってもらいたくないような女性向けになります。ただし重量のある家電や家具がある場合に限り、男性スタッフが運搬することもあります。

学割パック

学生用の特別料金の引越しプランになります。大学への入学時、就職時、帰郷時に最適です。レディースパックとの併用も可能です。

シニアパック

「暮しの整理士」が相談に乗りながら、引越しに合わせて必要なもの手放すものの検討を行うことが出来るプランです。新しい生活に不要なものを持ち込まないで身軽な生活をしたい夫婦におすすめです。

アート引越センターの引越しオプション

エプロンサービススタッフ

部屋の整理整頓や日常的な掃除など行うスタッフが時間単位で快適な暮らしへのサポートを行います。

各種電気工事

エアコンの取外し、取付以外にも電気配線が必要な工事を行います。

エアコンクリニック& クリーニング

引越し時に取外したエアコンの内部をクリーニングして新居に取付けするサービスです。

ハウスクリーニング+ハウスコーティング

新居での生活を快適に行うためにフローリングのコーティングを行ったり、キッチン周りの清掃などを行います。

NON虫シート敷き込みサービス

ダニやノミをくヒョ出来るシートをカーペットや畳の下に敷くサービスです。

プロセブン

震度7クラスの地震でも家具の店頭を防ぐ耐震粘着マットの設置を行います。

アートのカーボンシート敷き込み

畳の下に敷くことで住環境を快適にするカーボンシートを敷き込むサービスです

ピアノ・特殊品の移動・搬送

専門業者が行わなければいけないようなピアノや特殊品の搬送を行うサービスです。

ピアノ調律

ピアノ搬入後にピアノが最適な状態になるように調律します。

トランクルームサービス

建て替えなどで一時的な仮住まいに引っ越す際に、仮住まいに入らない荷物などをアート引越センターのトランクルームで預かります。

ハウスリフォーム

新居の増改築や、メンテナンスを専門スタッフが行います。壁紙の張替えや、障子の張替え、フローリングの改装などを行います。

ファミリーサルーン

家財と一緒に家族も乗車できる引越し専用特殊車両で引越しを行うサービスです。

車両陸送

長距離の運転に不安がある人のために自動車やバイクの陸送を行い、新居まで届けます。

おまかせパックジェット便

航空便を利用した時間と料金を削減するサービスです。一人暮らしの引越しに最適なサービスです。

アート引越センターの特徴

大手らしくスタンダードな引越しプランを用意している引越し業者です。

プランの幅を広げ過ぎないことで、質の高い引越を維持しています。アート引越センターは「品質」と「安心」を大切にする引越し業者ですので、「品質」と「安心」を維持するために引越し料金が高くなる傾向にあります。

お客様視点ということで、新居では新しい真っ白なソックスに履き替えるのは引越し業者の「あたりまえ」ですが、あたりまえに出来ていない引越し業者が無数にあります。

アート引越センターではそのようなあたりまえをきちんとすることを宣言し、利用者の満足度を高める努力を続けている引越し業者です。

アート引越センターの口コミ、評判

「繁忙期の引越し料金が高い」という声が目につきますが、基本的には満足度が高い引越をしているようです。

大手による安心感の影響もあるのですが、引越しをする側がアート引越センターに期待しすぎているため「非常によい」という評価が「よい」という評価よりも目に見えて少ないのですが、作業そのものに不満があるわけではなく「値段相応」ということなのかもしれません。

あたりまえのことをあたりまえにしてくれることに対する評価の高さも目立ちます。

いかの他の引越し業者がきちんとしていないかということですが、遅れそうなときの連絡や、約束を守るという姿勢が「少し高くてもアート引越センター」に繋がっているようです。

まとめ

カーゴ便などを利用した「小さな引越し」をしていないぶん、荷物の少ない単身者には向いていない引越し業者です。

しかしながら一般的な引越しを行うときにはきちんとした応対と心遣いが「やっぱりアート引越センターでよかった」につながっています。

繁忙期の引越しは会社からお金が出るのでなければ避けたほうがいいですが、その他の期間であれば、極端に高くなることはありませんので、繁忙期以外にの一般的な家族の引越しに利用したい引越し業者として利用してみましょう。