ヤマトホームコンビニエンスの口コミ評判!7,000件以上の口コミを検証!

ヤマトホールディングス傘下で国内の引っ越しを行っているのがヤマトホームコンビニエンスになります。クロネコヤマトで引っ越し?と思うかもしれませんが、実は1年間で30万件の引っ越しと300万件の大物家財の配送を行っています。2022年1月17日ヤマトホームコンビニエンスは、アートグループの連結子会社になっております。

クロネコヤマトの口コミ評判

気になるのが評判ですよね。ここで実際にヤマトの引っ越しサービスを利用した方の口コミを紹介します。2022年7月4日時点の情報になります。

口コミ7,135件中悪い口コミ548件

口コミサイト良い評判数悪い評判数
引越し侍490
suumo引越し4526107
LIFULL引越し63955
価格.com1331123
みん評42263
合計6587548

良い評判

私は就職時も去年引っ越したときもクロネコヤマトの単身引っ越しサービス使ったけどお安いし対応すごくよかったのでオススメ

引っ越し担当してくれた方が「クロネコ、関西だと宅急便のイメージが強いのか引っ越しサービスあるのあまり知られてないんですよね…」て嘆いてらしたので利用して…🐈

— ELSASS⚑*゚騎空士はじめました (@elsassxphilo) 2018年5月22日

ヤマトの引っ越しサービスを利用しました。オモシロスタッフ3人が約20分超スピードで搬出を終わらせてくれ、僕満足。料金も東京〜山形で50,000円と安かったです。

— かきあたる氏 (@pikapikun) 2016年7月26日

40代男性:

引っ越し専門業者はいろいろなサービスがあるが、遠距離では荷物の運送でどうしても無駄なコストが発生する。ヤマトや佐川は宅配便の定期路線を持っているので価格は安い。荷物がコンテナから溢れた場合はその分だけ宅配便に切り替えればきめ細かな時間指定ができて、引越し先での荷物整理にゆとりができる。

SUUMO

30代女性:

無料で見積もりができ、さらに自分では知らなかった便利な追加サービスなども選べることができ、とても助かった。分からないことがたくさんあったが対応してくださった業者さんの素早い対応と的確なアドバイスでスムーズにサービスを受けることができた。

SUUMO

40代女性:

引越しの日にちや時間など、会社の都合で変更しなければいけなくなってしまい、決まっていた日にちや時間の変更をしてほしいと無理をいったのですが、心良く変更してくれ助かりました。また、わからないことにも丁寧に答えてくれ、引越しまでスムーズに進めることができました。

金額は、他の引越し業者にも見積もりを出してもらったのですが、1番安かったと思います。他の大手の引越し業者さんでは、18万円のところや、16万円のところがあり、安くても8万くらいの会社もありました。なので、55000円と聞いて、すぐに引越しの契約をしました。

ダンボールは個人的に前もって購入していたので、こちらからダンボールがあることを伝えたので、もらってはいません。ですので、ダンボールの引き取りがあったかもしれませんが、尋ねてもいません。遠方に引越しのため、前日引き取りでした。引越し当日は時間通りに荷物も運んでもらえ、問題なく完了しました。

実際によく聞こえてきた声としては「仕事が速い・丁寧」という点、また「料金が安い」などといった点が多く寄せられていました。

また、「機会があればまた頼みたい」といったリピーターとしての声も見受けられました。やはりここでも長年の宅配事業がなせる業ということが言えるのではないでしょうか。

引越し侍

20代男性:

申し込みはウェブサイトで行いましたので、印象の入力はしましたが、受付、見積もり時点の印象はありません。

おおむね見積もり時点でどれぐらい積み込めるかがわかる仕組みになっており、実際ともおおむね合致してました。

実家に戻るため家電関係は処分し、荷物が少なかったのでヤマトホームコンビニエンスさんを選びました。

他社さんの見積もりはおおむね20万を超え、25万でもどうかというところでしたが、こちらは10万ちょっとしかかかりませんでしたので、格安です。

現場では、余計なお金がかからないようにアドバイスもいただき、こちらの作業も手伝ってくれましたし、予定の積載量ギリギリまで工夫して積み込んでくれました。

悪かった点はとくにありませんが、しいて言えば領収書の宛名がネット申し込みの申込者になってました。

引っ越し当日にはすでにプリントされたものを渡され、私ではなく私の家族の名前にしてほしかった旨伝えると、書き換えには会社への郵送で対応するとの説明でした。

可能ではあるのですが手間と時間がかかるということで、しいて言えばもう少し柔軟にならないかなと思う次第です。

例えばネット申し込みのサイトでダウンロードし、宛名を自分で入力してプリントできるようにとか、あらかじめ申し込み時点で宛名を指定できるようにするとか、改善してくれるといいなと思います。

引越し侍

悪い評判

サービス編

30代女性:

夫婦で見積もりを出してもらいに何件か回ってヤマトに決めたけれど、その時対応してもらった人はすごく対応がよく安心して任せられると思いました。ただ、引っ越し当日来た人は正社員とバイトの2人だけで頼りなかったです。用心深くこっちで見てないとそこらじゅうに家電を当てられてしまうのではないかと不安でした。運び終わったあとに傷の確認をされて不快でした。運ぶ前に傷を確認をするのが当たり前ではないかと思います。責任逃れされた気がしました。床にも冷蔵庫を引きずった跡があり、正社員でも技術がないのがわかりました。賃貸で立ち退きの時に請求されなかったのでヤマトには話しませんでしたが、新居の方に傷をつけられることがあると腹立たしいので、また引っ越しすることがありますが絶対にヤマトにはお願いしません。知人や友人にも絶対にオススメしません。

suumo引越し

引っ越し作業の時間は早かったのですが、素人の目から見ても荷物を丁寧に扱っているようには見えませんでした。例えば、段ボール箱を積み重ねる際に「置く」のではなく、落とすかのような扱いでした。

そして、引っ越しが終了してから気付いたのですが衣装ケースの蓋が破損していました。
恐らく、衣装ケースの上に重量物を載せすぎて破損したのだと思います。

衣装ケースが破損しているとヤマト運輸に連絡したところ、同じ大きさの衣装ケースと交換することで補償とすると合意したのですが、代わりに送られてきた衣装ケースは破損した物よりも二回りほど小さい物で到底満足できる物ではありませんでした。

価格.com

横浜市から広島市までの遠距離引っ越しで、1泊2日かかりました。途中でトラックを替えて、荷物を積み替えたそうです。会社の人事異動による引っ越しで会社が支払ったため、詳しくはわかりませんが、聞くところによると50万円ぐらいかかったようです。当日の作業内容に問題はなかったのですが、広島到着時にダイニングテーブルの脚(天板と分解して積載)を紛失したとのこと。トラックを積み替えた際に紛失したらしいとのことでした。その後も脚は結局見つからず、天板だけでは使えないので、廃棄せざるを得ませんでした。そのダイニングテーブルはいいもので約10万円で購入したものでしたが、クロネコヤマトの補償の見積もりは僅か2万円でした。私は当然その補償額では納得しませんでしたが、その後クロネコヤマトとの連絡も取れなくなってしまいました。5年以上経ってからようやく連絡がつき、先方の言う額を受け取りましたが、一切謝罪もなく、未だに納得していません。

価格.com

料金編

40代男性:

金額が高過ぎた。時期についても希望が全く通らず、赴任旅費で賄いきれず、赤字を生じた。足元を見られて金額を決められており、それでも契約せざるを得ない弱味につけこまれていると感じた。ネットで引っ越しをアピールしている業者も安さや快適性を強調しながら、実際には高い料金を提示するし、しかも時期については顧客の都合に応じないので、やってやるという感じを大いに受けた。
引っ越し難民という言葉が流行っているが、正にその通りであり、憤りを感じる。
今回の金額は前回の金額に比べて2倍近い金額であり、引っ越しの金額の基準を明確にすべきだ。
また、繁忙時期には人員の増強を図る等の対策を強化して欲しい。
代金の請求も直接会社に請求して欲しい。

suumo引越し

60代男性:

価格が高すぎた。その上、壁に穴を開けられ、冷蔵庫の後ろで見えなかったので、報告もせず黙って帰られた。後日、冷蔵庫を買い替えた時に気が付き、担当者に抗議した

suumo引越し

今思うと凄く高いと感じます。でも、初めての引越しで小さな子供がいたため、なかなか相見積もりをとる余裕もなく、地理的に近い業者を選んでしまいました。

価格.com

ツイッター編

現場では好印象ですが、見積もりと金額が異なったり、電話窓口の対応が不評の声が上がっているようです。しっかり訪問見積もりをして営業担当者ともコミュニケーションをとるようにすると良いかもしれません。

\引っ越し費用が最大半額!/

クロネコヤマトで無料見積もりする

クロネコヤマトの引越しサービスとは

クロネコヤマト

もともと物流事業のヤマトホームサービス株式会社と引っ越し専門事業のヤマト運輸株式会社が2008年に全国統合し、現在のヤマトホームコンビニエンス株式会社へ改名しました。

クロネコヤマトには長年の歴史である「宅配事業で培ってきた物流網」と引っ越し実績を持っているということが大きな強みであるといえそうです。知名度からいっても、安心感や信頼度というのは多くの方が持てそうです。また、全国に支店が数多くあるので、その辺も強みであると言えるのではないでしょうか。

2022年1月17日、ヤマトホールディングス株式会社は、アート引越センター株式会社に、ヤマトホームコンビニエンス株式会社の全株式のうち51%を譲渡しました。これにより、ヤマトホームコンビニエンス株式会社は、アートグループのもと新たな経営体制がスタートします。

ヤマトホームコンビニ

家族向け引越サービスは申し込みを休止中

ヤマトホームコンビニエンスは、2016年5月から〜2018年6月において、法人顧客に対し過大請求していた問題について公式に謝罪し、現在ご家族向けの引越サービスは申し込みを休止している状態です。

サービスが終了したわけではなく「休止」ということですので、いずれ再開されることにはなっていますが、2021年の時点では再開に関する情報はありません。ただし、同じく休止していた単身引っ越しはすでに再開しています。

  • 家族向け引越サービス:休止中
  • 単身者向け引越サービス:再開

どのタイミングで家族向け引越サービスを再開するかはわかりませんので、現段階では単身向け専門の引越業者と認識しておくといいでしょう。

ただし、単身者向け引越サービスでも家族の引っ越しで利用することは可能です。繁忙期にどの業者も受けてくれなくて引越難民になってしまったら、単身者向け引越サービスやオプションサービスを活用して荷物を新居に運んでもらいましょう。

単身引っ越し業者についてはこちら
Kagu nashi tanshin家具なしの単身引越しが激安になる!4つの格安引越方法を徹底比較一人暮らしの引越しは単身パック!引越し業者おすすめランキング10選【2022年7月】

クロネコヤマトのセールスポイント

クロネコヤマトの引っ越しセンターは、宅配便の歴史で培ってきた他を寄せ付けない物流網と、大変フレキシブルな料金設定でお客様に安心されるサービスを提供しています。特に、引っ越しのカバー率は日本でもナンバー1を誇り、どんな地域でもどんな遠くても効率的な引っ越しを行ってくれます。長距離の引っ越しをお考えの方にはお勧めのサービスを提供しています。

引用元: ヤマトホームコンビニエンス

宅配業で培ってきた全国のネットワークを活かした長距離の引っ越しに強いようです。また荷物を一時預かったり、大型の荷物だけ運搬といった宅急便と同じ感覚で送りたいものだけを送る方法の引っ越しプランは単身者にとくに人気です。

クロネコヤマトの引っ越しプラン

ヤマトホームコンビニエンスの引っ越しは単身向けとファミリー向けにプランが分かれているため、それぞれに最適な引っ越しプランを選びやすくなっています。

プランは多いのですが、それぞれのプランがどのような人を対象にしているかが明確になっているため、プラン選びで迷うことはありません。最近では同じようなサービスを他社でも行っていますが、クロネコヤマトの宅急便網を駆使した小回りの効くプランの提案は他社にはないきめ細かさと安心があります。

クロネコヤマトの単身引っ越し

クロネコヤマト単身引っ越し

他社との最大の違いは充実した単身向けプランです。荷物が少ないのに高い引っ越し料金を払うしかない単身者にとって非常に助かります。クロネコヤマトの単身引っ越しサービスについて紹介します。

単身引っ越しプラン一覧

わたしの引越

単身者で荷物が少ない人向けのサービスで、専用ボックスに荷物を詰め込んで運びます(専用ボックスは最大2本まで)。家財の搬出から専用ボックスへの積み付け、搬入まで行ってもらえます。

わたしの引越の料金表

わたしの引越


引用:クロネコヤマト公式サイト

ヤマトの単身引っ越しサービス「わたしの引越」は、専用ボックスに荷物を積んで新居まで運んでもらいます。専用ボックスは最大2本まで利用できますが、本数が増えればそれだけ料金も高くなるので注意が必要です。

東京 ー 神奈川ボックス1本ボックス2本
両方とも平日23,100円46,200円
一方が土日祝日25,300円50,600円
両方とも土日祝日27,500円55,000円
東京 ー 大阪ボックス1本ボックス2本
両方とも平日30,800円61,600円
一方が土日祝日33,000円66,000円
両方とも土日祝日35,200円70,400円

※シーズン加算対象期間(3/20~4/10)は、ボックス1本あたり5,500円加算になります

専用ボックスに積み込める家財量は、家財の形状や積み付け方などによって変わります。積み切れなかった家財は、「らくらく家財宅急便」(別料金)で輸送することもできます。

クロネコの単身パックはダンボールがもらえません

クロネコの単身パックでは自身でダンボールなどの資材を用意する必要があります。ダンボールはコンビニやドラッグストアなどで無料で手に入れるか、ネコハコで販売している資材を購入するかのどちらかになります。

ダンボール料金
(大)10枚セット2,970円(税込)
(中)10枚セット2,640円(税込)
 料金
単身者向け引越資材セット(大4・中6・テープ・布団袋)3,630円(税込)
エアパッキン(幅600mm×42m巻 1巻)2,090円(税込)
ダンボールの入手について詳しくはこちら
引越し用ダンボールを安く入手する方法3選!引越し業者のダンボールは高い【2022年7月】無料でダンボールがもらえる引越し業者8選!回収は別料金かかる?!

単身引っ越しで利用したいオプションサービス

らくらく家財宅配便

上記の単身引っ越しサービスで運べない大型の家具家電は「らくらく家財宅配便」をうまく併用して引っ越しをすると料金を安くおさえることができます。

 101kg~120kg101kg~120kg141kg~150kg
搬出時11,000円16,500円22,000円
搬入時11,000円16,500円22,000円
搬出・搬入の両方22,000円33,000円44,000円

らくらく家財宅急便について詳しく知りたい方は次の記事を参考にしてください。
冷蔵庫や洗濯機・ベッドだけの引っ越し料金とおすすめの引越し業者4選

家具家電レンタル+単身引っ越しサービス

今まであるようでなかったサービスではないでしょうか?転勤が多い会社員や、一定期間しか通学しない学生さんは正直大きい家具家電は置いて引っ越したいものですよね。予約制ではありますが、家具や家電をレンタルできれば引っ越しの際の荷物を極力減らすことができます。

盗聴器探査サービス

賃貸物件に引っ越しをするときに気になるのが、盗聴器などが仕掛けられていないかですよね。クロネコヤマトではそのような不安を取り除くため、盗聴探査のプロが訪問して、盗聴器や盗撮カメラの有無を調査してくれます。

基本料金1LDK:27,500円

1部屋ごとに5,500円〜
盗撮カメラ探査(1部屋)5,500円〜

※価格はすべて税込

クロネコヤマトヤマトの家族引っ越し(現在サービス停止中)

次にクロネコヤマトヤマトの家族引っ越しで利用したい引っ越しプランを見てみましょう。

注意
ご家族向けの引越サービスはお申し込みを休止しております。再開時期につきましては決定次第お知らせします。

見積もりを取る取らないで大きな差が!

引越し料金見積もり

よく聞かれるフレーズではありますが「まずは見積もりから」です。問い合わせの後、実際に訪問をして荷物量を確認にやって来るということです。

訪問見積もりは土日祝日にも対応していますし、引っ越し先や荷物が変更になった際の再見積もりも無料で行ってくれるそうなので気軽にやっておいたほうが良いでしょう。

複数の見積もりを手に入れよう

引っ越し料金を安くするには必ず複数社から相見積もりをとることです。そのために引越し侍SUUMO引越しといった引っ越し一括見積もりサイトを利用することをおすすめします。

インターネット上で、現住所や名前、電話番号などの情報を入力で複数社への相見積もりが簡単にでき、1件1件業者と対応することを考えると手間がかなり省けます。双方共にメリットのあるこのシステムはぜひとも使って損の無いものではないでしょうか。

単身引っ越しならクロネコヤマトがおすすめ

いざ「引っ越し業者を決める」となったときに費用、サービスなど人によって重要視するポイントはさまざまであるとは思いますが、「ヤマト」においては宅配事業の会社というだけあって、全国への引っ越しに対応していることや荷物の取り扱いにも慣れていそうといった「ブランド力」は大きなものであると言えます。

荷物が少ない単身の引っ越しには「コストパフォーマンが良い」と高評価ですが、荷物が多くなって単身用のコンテナに載せきれないような荷物の量になるとそれほどお得感がないと感じている利用者もいます。

しかし「料金をより安く抑える」という意味では、引越し一括見積もりサイトをぜひ使っていただきたいです。もし「ヤマト」にしか頼みたくないといった方がいらっしゃっても、複数見積もりをした上で「ヤマト」を選べば直接1社のみ交渉するよりもお得になるかもしれません。

ヤマトホームコンビニエンスを利用して、単身で少量の荷物の引っ越しを行う場合には、圧倒的にコストが下がる可能性があるため、積極的に利用したい引っ越し業者です。