【2020年度・福岡版】口コミから判断する引っ越し業者おすすめランキング

福岡引っ越し業者

中心地の再開発によりこれから人口がさらに増えると予想されている福岡。もっと都市部に近い物件に引っ越すという人もいれば、家賃を抑えるために少し離れた場所に引っ越しするという人もいますよね。いずれにしても、気になるのは引っ越し業者の選び方ですよね。

そこでここでは、福岡で引越しをした人の口コミをもとに、福岡でおすすめの引っ越し業者ランキングをご紹介します。これから引っ越しをするという人は、ぜひ参考にしてください。

それではまずおすすめの引っ越し業者ランキングを見ていきましょう。

以下クリックすると飛びます

おすすめの引越し業者ランキング

おなじみの引っ越し業者もあれば、初めて名前を聞いたという業者もありますよね。いくらランキング上位だからといって、聞いたことのない業者を利用するのは不安かと思います。そこで、ここではランクインした10社の特長や口コミなどを紹介していきます。

第1位 スタイル引越センター

スタイル引越センター

スタイル引越センターは2009年に設立された比較的新しい引っ越し業者です。「Style」と大きく書かれた黒いトラックに見覚えがある人も多いかもしれません。他社に対する誹謗中傷をせず、アルバイトや派遣社員を使わずに責任感を持って引っ越しを行う。そんなマジメな引っ越し業者が スタイル引越センターです。

プラン料金
単身2.6万円
夫婦4.2万円
家族6.5万円

口コミ

・他社が10万円くらいの見積もりだったのに3割以上安く引っ越しできた
・テキパキと積み込みをしてくれてあっという間に終わった
・値段が安いのに作業はしっかりしている
・見積もりしたときに依頼したもの以外も運んでくれた

料金相場を見てもかなり安く、値段交渉をしなくても他社よりも20〜30%程度安くなっているようで、まず価格面でかなり高い評価を得ています。そして、作業スタッフの応対が臨機応変で素晴らしいという口コミも多数あります。

作業もテキパキしていて、ムダのない動きで引っ越しを終わらせてくれるなど、どの要素を見てもネガティブな要素が見当たりません。不用品の処分、梱包材の引き取りもスムーズで、福岡で引っ越しするならファーストチョイスになる引っ越し業者です。

第2位 人力社

人力引越社

人力社は京都に本社を持つ引っ越し業者ですが、低料金での引っ越しを武器に福岡で人気が高まりつつあります。訪問見積もりなしの電話やメール見積もりを得意とし、見積金額から追加料金が発生しないのが特長で、安心して利用できるのが人力社の魅力です。

プラン料金
単身2.6万円
夫婦6.3万円
家族11.4万円

口コミ

・急な変更があったけど迅速に対応してくれた
・ハイシーズンだったのに料金が高くならなかった
・荷物の増加があったけど柔軟に対応してくれた
・リーダーを中心にテキパキと運んでくれた

人力社の強みは料金の安さにあり、口コミも「安かった」というものが大半です。3月の繁忙期では引っ越し料金が2倍以上になる業者もあるなかで、ほとんど値上げがなくて助かったという人も大勢います。ただトラックの台数は限られていますので、繁忙期に利用したい人は早めに予約しましょう。

ランキングで2位になったのは、ただ安いだけでなく作業が丁寧で、大手と遜色のないサービスを受けられるためです。口コミでも作業スタッフの応対の良さを褒めるものが多く、気持ちのいい引越しを期待できます。全国展開をしているので比較的長い距離の引っ越しにもおすすめです。

第3位 サカイ引越センター

サカイ引越センター

日本で最も売上のある引っ越し業者がサカイ引越センターです。以前は強引な営業や、態度の悪い作業スタッフなどもいて口コミの評価も低かったことがありますが、現在は徹底した社員教育により、利用者のことを考えて動いてくれる引っ越し業者へと変わっています。

プラン料金
単身5.5万円
夫婦9.0万円
家族10.5万円

口コミ

・作業終了後に担当者が挨拶に来てくれた
・料金を下げるための提案をいくつもしてくれた
・養生をしっかりしてくれて新築の家を守ってくれた
・ダンボールとガムテープが無料で良かった

サカイ引越センターを利用した人の多くが、営業担当や作業スタッフの応対の良さを高く評価しています。サービス業としての教育が徹底され、引越し作業の研修も行われているので、プロの仕事で安心して任せられたという声が目立ちます。

価格面では満足しているという口コミが多いものの、交渉してあまりにも下がりすぎたので、最初の見積もりがなんだったのかと不信感を持つケースがいくつかありました。最初に提示された見積金額で契約すると損する可能性があるので、値段交渉をして料金を下げてもらいましょう。

第4位 ニコニコ引越センター

ニコニコ引越センター

ニコニコ引越センターは福岡を中心に、格安での引っ越しを行っている地域密着型の引っ越し業者です。7,000円の「単身プラン」や14,000円で利用できる「1.5tトラック積み切りプラン」など地域最安値を目指しており、単身者を中心に利用者が増えている業者でもあります。

プラン料金
単身2.0万円
夫婦5.0万円

口コミ

・荷物が少なかったものあるけど30分で運び終えた
・大手の半額以下で引越しできた
・言葉遣いが丁寧で優しかった
・チームワークが良くテキパキと動いていた

大手の引っ越し業者と比べて半値近い引っ越し料金に収まったという声が多く、他社が軒並み20万円以上の提示だったのに、12万円で運んでくれたという口コミもありました。作業スタッフも丁寧に作業する人が多く、家具や家電が傷つかないような配慮もしっかりしてもらえるのが口コミからわかります。

まだ知名度が高くないため、利用する前は不安だったという人もいますが、引っ越し後には「また利用したい」となっていることからも、満足度の高い引っ越しを期待できます。社員教育という点でやや不足していると感じる口コミがいくつかあったので、ランキングは4位となりました。

第5位 じゅんすい引越センター

じゅんすい引越センター

じゅんすい引越センターは2013年設立の比較的新しい引っ越し業者です。大きな強みがあるわけではありませんが、ホームページで引っ越し料金を公開するなど、利用者にとってのちょっと嬉しいをいくつも積み重ねていることで、リピーターをゆっくりと増やしています。

プラン料金
単身2.4万円
夫婦5.5万円
家族9.5万円

口コミ

・営業担当の応対に難があるが総合的には満足している
・1番安い見積もりを出してもらえた
・作業スタッフの対応がよく好印象だった
・搬入搬出が早くて料金も安かった

大手のように全社員に教育が行き届いているわけではないのもあって、引っ越し品質にバラツキが見られます。それでも比較的安い料金で、迅速な引越しをしてもらえたということもあって、利用者の評価が高く、満足しているのが口コミから伝わってきます。

別事業として不用品回収をしているため、引越し時に出る不用品を格安で処分してもらえるというのも高い満足度につながっています。控えめな印象の強いじゅんすい引越センターですが、低価格高品質な引っ越しができますので、見積り依頼先にいれておきたい業者です。

第6位 アート引越センター

アート引越センター

アート引越センターは誰もが知っている引っ越し業者の大手で、全国展開をしていることもあって福岡から遠方に引っ越しするときにおすすめの業者です。社員教育がしっかりしており、丁寧な応対で引っ越しを進められるので、満足度の高い引っ越しを期待できます。

プラン料金
単身6.9万円
夫婦9.3万円
家族11.8万円

口コミ

・予定よりも多い人数であっという間に終わらせてくれた
・思っていたよりも安くなった
・新居のレイアウトに関してアドバイスをしてくれた
・とても丁寧で安心して見てられた

大手引越し業者ですので料金相場はやや高めですが、それでも「思ったよりも安かった」という声がいくつもあります。大手は高いという印象が強いのかもしれませんが、アート引越センターなら、繁忙期でもなければ交渉次第で料金面でも満足できる金額まで下がります。

もちろん引っ越しの品質も高く、作業スタッフや営業担当の対応もいいのでストレスのない引っ越しができます。ただし繁忙期は高額になりやすいので、ランキングは6位としました。通常期であれば価格に見合ったサービスを受けられますので、安心感重視の人におすすめです。

第7位 ハイ・グッド引越センター

プエブロ引越センター

ハイ・グッド引越センターは単身の引っ越しに特化した業者で、福岡市内での引っ越しであれば10,500円からとリーズナブルな料金で引越しできます。見積もりは電話やネットだけで完結し、女性向けプランを用意するなどして、単身女性から高い支持を得ています。

プラン料金
単身2.1万円

口コミ

・2回目の利用ですが今回も1番安かった
・安くて電話対応も丁寧だった
・これまで10回以上引っ越したけど、どの業者よりも優れている
・大きな家電だけのはずが、他のものも積んでくれた

料金相場や口コミからもわかりますように、とにかく引っ越し料金が安い業者です。しかも電話対応も作業スタッフの対応も丁寧で、利用者の口コミから利用して良かったという喜びが伝わってきます。引っ越しの品質も高く、ネガティブな口コミはほとんどありません。

リピート利用者がとても多いことから、その満足度の高さがわかります。地域密着型の単身引っ越し業者にしては珍しく、全国各地への引っ越しにも対応していますので、転勤や就職などで福岡から遠方に引越しをする人におすすめの業者です。

第8位 プエブロ引越センター

プエブロ引越センター

プエブロ引越センターは東京に本社のある引っ越し業者ですが、福岡にも支店があり福岡と東京間の長距離引っ越しを得意としています。遠距離の引っ越しはどうしても料金が高くなりがちですが、プエブロ引越センターは自社で培ったノウハウを活かして格安での引っ越しを実現しています。

口コミ

・他社と比較したら圧倒的に安かった
・こちらの都合に合わせてくれたのに安かった
・電話対応で見積もりしてもらえた
・大手の半額以下なのに対応が素晴らしかった

プエブロ引越センターの利用者のほとんどが遠距離です。このため、大手に見積り依頼すると20万円以上の金額になることもありますが、プエブロ引越センターは10万円以下の提示で、とにかく安く利用できたことに驚きの声が上がっています。

それも安いだけでなく、利用者の要望をきちんと聞いてくれて、丁寧かつ迅速な引っ越しをしてくれることが口コミからわかります。単身者が福岡から遠方に引っ越しをするのであれば、ファーストチョイスになる引っ越し業者です。

第9位 アリさんマークの引越社

アリさんマークの引越社

50年近い歴史を持つアリさんマークの引越社は、クオリティの高い引っ越しができるということで、全国にリピーターがいる引っ越し業者です。福岡は福岡市と太宰府市に拠点があり、福岡県内の引っ越しだけでなく、全国各地への引っ越しにも利用されています。

プラン料金
単身6.6万円
夫婦8.0万円
家族10.6万円

口コミ

・安くはなかったけど、誠実な対応をしてくれたので選んだ。依頼してよかった。
・最安値で引越しできる日程を提案してくれた
・作業スタッフが最初から最後まで丁寧で気持ちよかった
・大きな荷物も傷ひとつなく運んでもらえた

料金相場は標準よりも高めになっていますが、遠距離での利用も含まれていますので、福岡県内だけの引っ越しに限れば、これよりも安くなります。ただし、利用者の口コミからも、料金は「それなり」というものが多く、安さよりも引っ越しの品質を重視する業者であることがわかります。

その品質に対してはとても高い評価が多く、安心して任せられたというものがほとんどです。営業担当も強引さがなく、気持ちのいい引っ越しができたという声が多数あります。価格の安さよりも、高品質な引っ越しを期待する人は相見積もりをするときの1社に入れておきましょう。

第10位 博多引越本舗

博多引越本舗

博多引越本舗もプエブロ引越センターと同様に、福岡と東京間の引っ越しを得意とする業者で、年間100件以上の福岡-東京間の引っ越しを行っています。遠距離での引っ越しだけでなく、福岡近郊での引っ越しにも強く、単身・ファミリー問わず利用者が広がっている引っ越し業者です。

口コミ

・安くて早くて大満足
・重い荷物も嫌な顔せずに次々と運んでくれた
・見積もりをする人と作業する人が同じで安心できた
・5〜6社に見積り依頼して1番安かった

博多引越本舗は知る人ぞ知る引っ越し業者ということもあって、口コミの数があまり多くないのと、短距離と長距離が入り混じっているので料金相場がありません。ただ、利用者の口コミからは「安かった」という声が多く、福岡から東京までの単身引っ越しを9万円程度でしてもらえたという書き込みもあります。

また作業もテキパキとしていて、応対もしっかりしているので安心して任せられるという声が目立ちます。ただ、一部で作業が雑だったという口コミもありましたので、担当者によっては丁寧さに欠けることもあるということでランキングは10位にしています。

失敗しない引越し業者の選び方

ご紹介した引っ越し業者ランキングから、福岡には個性的な引っ越し業者がたくさんあることをわかってもらえたかと思います。この10社の中から選べば、満足度の高い引っ越しを期待できますが、実は引っ越しを成功させるためには、下記のようなコツがあります。

  • 相見積もりをして見積り料金を下げる
  • 繁忙期は1日でも早く申し込む
  • 遠距離の引っ越しは大手か専門業者に依頼する

それぞれのコツについて、詳しく見ていきましょう。

相見積もりをして見積り料金を下げる

これは福岡に限ったことではありませんが、引っ越しの見積り依頼をするときには1社だけでなく複数社に依頼しましょう。そのときに「相見積もりです」と伝えておいてください。これだけで業者は自社の出せる最安値を提示してくれます。

競争相手がいることで、負けないようにとどの業者も限界まで料金を下げてくれます。値段交渉をする必要もなく、格安で引っ越しができますので、少しでも出費を抑えたいという人や、値段交渉が苦手という人は、2〜4社の相見積もりで業者選定を行ってください。

1社ずつ申し込むが面倒だという人は、1度の申込みで複数の業者にまとめて見積り依頼ができる一括見積りサービスがありますので、そちらをご利用ください。

\引っ越し見積もりが最大半額!/

繁忙期は1日でも早く申し込む

引越し難民という言葉を聞いたことがあるかもしれませんが、福岡も引っ越し業者の数は多いものの引っ越しをする人の数はさらに多いので、3月の繁忙期になるとどの業者もスケジュールが埋まってしまいます。そうなるとどこに依頼しても断られるか、驚くような高値を提示されます。

特にここでご紹介した業者は人気が高いので、繁忙期でなくても月末や連休は対応不可となることがあります。そうならないためにも、引っ越し先の住所が決まったらすぐに見積り依頼をしましょう。引っ越しはやるべきことが多くて大変ですが、引っ越し業者選びだけは絶対に先送りしないよう注意してください。

遠距離の引っ越しは大手か専門業者に依頼する

福岡から東京に引っ越しをするという人は、遠距離の引っ越しを得意とする業者を選びましょう。ランキングに入っている業者ですと下記が該当します。

  • 人力社
  • サカイ引越センター
  • アート引越センター
  • アリさんマークの引越社
  • プエブロ引越センター
  • 博多引越本舗

安心感で選ぶなら大手、価格で選ぶならプエブロ引越センターや博多引越本舗といった地域密着型の引っ越し業者を利用しましょう。どこを選んでいいか分からないという場合には、この6社の中から2〜4社に絞って相見積もりしてください。

ポイントは料金だけで決めないということです。電話応対や訪問見積もりでの応対から、信頼できると感じた業者に依頼することで、引っ越しの失敗を回避できます。

まとめ

福岡は引っ越し業者の数が多く、業者選びの選択肢が多いエリアのひとつです。ただ、業者の数が多すぎて絞り込みするのも大変で、面倒になって大手に依頼するというケースがよくあります。ここでご紹介しましたように、大手には大手の魅力がありますが引っ越し料金が高くなる傾向にあります。

少しでも安く引っ越しをしたい人は大手ではなく地域密着型が適していますし、東京への引っ越しのような長距離になると、長距離引っ越しを専門に行なっている業者が適します。このように自分に最適な業者を選ぶことが、引っ越しの満足度アップにつながります。

そのためには、まずそれぞれの引っ越し業者の特長を把握して、自分の引っ越しに適している業者を2〜4社に絞りましょう。絞った業者に対して相見積もりを行い、応対が良かった業者を選びましょう。もちろん値段で決めても構いませんが、安さだけで選ぶと雑な引っ越しをされることもあるのでご注意ください。