じゅんすい引越センターの口コミ暴露!引越しプラン・料金&サービス徹底調査

九州から関西や関東への転勤、関西や関東から九州への転勤があるときに、悩ましいのは引越料金が高くなるという問題です。会社が負担してくれるなら大手引越業者でもいいのですが、自己負担だと引越料金の高さに頭を抱えることになるかもしれません。

そんなときに助かるのが福岡の引越業者「じゅんすい引越センター」です。リーズナブルな料金での引越しを提供してくれる業者で、長距離でも大手とは比較にならないくらい安い料金を提案してくれます。

ここではそんなじゅんすい引越センターについて徹底調査し、実際に利用した人の口コミなどから、どのような点に注意して利用すればいいのかなど、詳しく解説していきます。

じゅんすい引越センターの口コミ、評判

実際に利用した人が、口コミサイトでじゅんすい引越センターをどのように評価をしているのか見ていきましょう。

じゅんすい引越センターの良い口コミと悪い口コミ

良い口コミ

業者指定の日時だったのですごく安かった(東京から大分まで。他社の半額くらい。安かろう悪かろうではなかった)。洗濯機の入替え(従来の洗濯機を外して引越しで持込んだ洗濯機を入替えた)も快く受けてくれた。礼儀正しく、仕事は早く丁寧だった。
引用:引越し侍

丁寧で感じがよかった。引越し先にエレベーターがないのにスピーディーに運んでくれ、細やかなきづかいまでしてもらえたところがよかった。
引用:引越し侍

作業をして頂いた方たちお二人共迅速に作業して頂き、時間も思ったより早かったです。搬入後は荷物として運んで頂いた照明も箱から出して付けて下さり助かりました!見積もりの受付の方も、多少申告の荷物より増えても無料で対応しますから。とおっしゃって頂いたので安心できました。
引用:引越し侍

見積もりの応対、当日の作業者の応対、作業時間、到着時間全てに於いて素晴らしかったです。作業者の方はまめに連絡もしてくれ、私が動きやすかったです。転勤族ですが、大手の業者さんより気持ちの良い引っ越しができました。
引用:ズバット引越し比較

引越料金のやすさを評価するものと、作業スタッフの気持ちのいい接客を評価するものが多く、ただ運ぶだけでなく、利用者の求めていることにしっかりと対応しているため、また利用したいという声も多数ありました。

悪い口コミ

見積り時点で伝えた家材情報と作業員が把握している家材情報に伝達漏れがあった。そのため、ハンガーラックの用意ができていない、追加のダンボールが必要になるなどのトラブルが生じた。費用の増額こそはなかったものの、こちらの伝達不足を疑われ非常に不快な思いをした。
引用:引越し侍

電話対応の男の人は客の事を見下しているし、言い方もタメ口のような感じだった。客商売をしているのであればもう少し考えた方がいいと思う。歳が幾つだからとか関係なく客は客。もう少し社員の教育をした方がいいと思う。本当に最低な電話対応だった。
引用:引越し侍

気が滅入ってしまったのでその場では確認できませんでしたが、作業員が帰った後に荷物を見てみるとあちこちに傷。新品で買ったはずの布団袋は下手に掴んだのでしょうね、破れていました。電子キーボードのスタンドや、ロフトベッドのスチールの塗装もあちこち擦れて剥げていました。
引用:引越し侍

最初の電話対応が、感じが良かったし、安かったから決めた。途中、管理会社に引っ越しの日にちを連絡してくれるように言ったら、電話にでた女性の方の言い方が凄くて、こっちが電話するんですか?と嫌な言い方をされた。出来なくても、言い方があると思う。凄く頭にくる言い方でした。
引用:引越し侍

口コミで多かったのが「電話応対が悪い」というものでした。きちんと対応してもらえた人もいるようですが、高圧的だったり、誠意を感じられなかったりしているケースが多く、利用する上でストレスになるかもしれません。

作業でも雑に運ばれたというケースがいくつかありましたが、これは件数としては多くありません。ただし、社員の接客応対や作業品質にバラツキがあるのは事実で、運が悪いとそのような人が担当になる可能性があります。

じゅんすい引越センターの評判

利用者の「困った」をサポートするというコンセプトの引越業者だけあって、実際に利用した人からはプラスアルファの対応をしてもらえたという声が多く、料金が安いのに価格以上のサービスを受けられることが高評価に繋がっています。

一方で、最初の窓口である電話応対に問題があるようで、ここではプラスアルファの応対どころか、接客業としても問題があるように感じる対応をするスタッフもいるようで、引越作業とは違うところでネガティブな評価をされています。

とはいえ気持ちのいい引越しになるかどうかは、そのようなところも影響します。これから利用しようと考えている人は、電話応対に難がある引越業者であることは頭に入れておきましょう。そこさえ問題なければ、料金面でも作業品質にも満足できるはずです。

ただし引越料金の安さだけなら、他にもリーズナブルな価格で対応してくれる業者もありますので、いきなりじゅんすい引越センターに依頼するのではなく、引越し一括見積もりサイトを使って他社と比較したうえで選ぶのがおすすめです。

\引越し料金が最大半額/

引越し一括見積もりサイト

じゅんすい引越センターの特徴

福岡に拠点があるじゅんすい引越センターには、次のような特徴があります。

  • 福岡を拠点とする地域密着型引越業者
  • 長距離引越しにも対応
  • 格安料金で単身引越できる

それぞれの特徴について、詳しく見ていきましょう。

福岡を拠点とする地域密着型引越業者

じゅんすい引越センターは福岡県に拠点のあり、2013年に設立された比較的若い引越業者です。福岡を中心とした九州での引越しをメインに取り扱っており、純粋な気持ちでお客様の「困った」をお手伝いしたいという理念で引越しを提供しています。

荷物を運ぶだけでなく、エアコンの取り付けや取り外しを格安で行ってくれたり、不用品回収なども地域最安値で対応してくれたりするなど、充実したサービスで利用者から高く評価されている引越業者でもあります。

福岡引っ越し業者【2021年福岡版】口コミで人気の引っ越し業者おすすめランキング10選

長距離引越しが得意

九州内での引越し業務がメインですが、それ以外にも九州から全国各地への引越し、全国各地から九州への長距離引越しも得意としています。リーズナブルな価格で引越しできるということで、九州への転勤の際に利用している人が多いといった特徴があります。

料金については後ほど詳しくご紹介しますが、九州から関東への単身引越しは4.5万円から対応可能で、驚くほど安く引越しできます。実際の料金は荷物の多さによって変わりますが、福岡から千葉まで5.5万円で引越しできたという実例もあります。

単身引越料金が格安

長距離引越しだけでなく、近距離の単身引越しも格安料金で荷物を運んでもらえます。自分でお手伝いする市内引越しの節約コースなら最低料金が8,000円と、レンタカーを借りて自分で運ぶよりも安く引越しできてしまいます。

ただ安いだけでなく、地域密着型ならではの柔軟な対応も得意としており、作業スタッフがその場で判断をして様々な提案をしてくれます。マニュアル型の引越業者にはない親身になった対応が高く評価され、福岡で徐々に知名度を高めつつあります。

じゅんすい引越センターの引越しコース

じゅんすい引越センターには、用途ごとに下記3種類のコースが用意されています。

  • 単身コース
  • 世帯コース
  • 長距離コース

それぞれのコース内容や利用料金について詳しく見ていきましょう。

単身コース

1人暮らして荷物が少ない人向けの格安コースです。できるだけお金をかけずに引越しをしたい人や、手伝いをしてくれる家族や友人がいる人に適しています。

料金作業内容
市内引越
価格重視 せつやくコース
8,000円〜作業スタッフ1名で、自分もお手伝いすることで引越料金を大幅にカットできるコースです。小物の荷造りと荷解きは自分で行います。
市内引越
プロにお任せ らくらくコース
14,000円〜作業スタッフ2名で梱包、搬出、搬入、セッティングまでしてくれる手伝い不要のスタンダードなコースです。ただし、小物の荷造りと荷解きは自分で行います。
長距離引越し
九州⇔九州(〜300km)
25,000円〜小物の荷造りと荷解きを自分で行い、家具や家電の梱包、搬出、搬入セッティングをじゅんすい引越センターのスタッフが行います。
長距離引越し
九州⇔関西(〜600km)
35,000円〜同上
長距離引越し
九州⇔関東(〜1200km)
45,000円〜同上

世帯コース

家族がいる2人以上の引越しをする人のためのコースです。荷物が多くて荷造りが間に合いそうにない人や、引越作業が多くて自分たちだけではやりきれないという人たちに適しており、荷物を運ぶだけでなく電気工事などもまとめて依頼できます。

料金作業内容
市内引越
せつやくコース
35,000円〜小物の荷造りと荷解きを自分たちで行い、家具や家電の梱包、搬出、搬入セッティングをじゅんすい引越センターのスタッフが行います。
市内引越
らくらくコース
55,000円〜小物の荷造りと家具や家電の梱包、搬出、搬入セッティングをじゅんすい引越センターのスタッフが行います。小物の荷解きだけを自分たちで行います。
長距離引越し
九州⇔九州(〜300km)
60,000円〜小物の荷造りと荷解きを自分で行い、家具や家電の梱包、搬出、搬入セッティングをじゅんすい引越センターのスタッフが行います。
長距離引越し
九州⇔関西(〜600km)
110,000円〜同上
長距離引越し
九州⇔関東(〜1200km)
150,000円〜同上

長距離コース

トラックをチャーターして長距離引越しをするコースです。引越しだけでなく引越し先でのエアコンの取り付けなどの電気工事にも対応してもらえます。

長距離引越料金軽トラック1R2tsトラック1K2tLトラック1LDK3tトラック2DK4tトラック3DK
〜300km25,000円〜35,000円〜60,000円〜80,000円〜100,000円〜
〜600km35,000円〜45,000円〜110,000円〜140,000円〜170,000円〜
〜12,000km45,000円〜55,000円〜150,000円〜190,000円〜230,000円〜

じゅんすい引越センターのサービスと料金相場

じゅんすい引越センターでは便利な無料サービスや、引越しプランに追加できる有料のオプションサービスが用意されています。

無料サービス

無料
  • ダンボール50枚
  • フトン袋2枚
  • ガムテープ2個
  • ハンガーBOX3個(リース)
  • 引越後のダンボール回収

※引越資材は荷物量に応じて変わります。
※ダンボール回収は地域によりお引取りできない所もございます。

引越しを割安にできる特別便

じゅんすい引越センターでは下記の特別便を利用できます。

フリータイムとくとく便

引越しの開始時間をじゅんすい引越センターの都合に合わせることで、引越料金を安くできます。

相乗りトクトク便

同じ方向への複数の引越荷物を1台のトラックに混載させるサービスで、高速道路代やガソリン代などの節約になるので、リーズナブルな料金で引越しできます。ただし、引越日や到着日の調整が必要になることがあります。

オプションサービス

料金作業内容
エアコン取り外し、取り付け標準工事10,000円エアコンの取り外し取り付けだけでなく、電気工事がともなう作業をしてもらえます。
ピアノ輸送丁寧な運搬が必要なピアノなどの楽器や、重量のある金庫などを新居まで専門スタッフが運んでくれます。
ハウスクリーニング賃貸物件を退去する際に水回りやキッチンなどの清掃をしてもらえます。
ゴミ処理引越しで不要になった家具や家電、書籍などを回収してもらえます。
荷物一時預かり5,000円〜建て替えなどで一時的に保管場所がなくなった家財をリーズナブルな料金で預かってもらえます。

大手引越業者ほどはオプションが充実していませんが、一般的な引越しで求められる作業は対応してもらえます。

嬉しいのは荷物の一時預かりに対応していることで、建て替えによる仮住まいへの引越しを考えている人にとっては、荷物の一時預かりがあるというだけで利用する価値があります。

まとめ

福岡を中心に九州で知名度が高まりつつあるじゅんすい引越センター最大の魅力は格安料金にありますが、安かろう悪かろうではなく、価格以上の引越品質とプラスアルファの提案力で利用者から高く評価されている引越業者でもあります。

ただし電話応対が悪いという口コミが多く、引越作業とは別のところでネガティブなイメージを持たれてしまうケースがあります。作業スタッフの中にも接客応対や作業品質に問題がある人も少ないながらいるようで、社員教育が行き届いていないという問題があるようです。

それでも長距離引越では大手にはできない格安な料金で対応してもらえますし、近距離の単身引越しなら1万円以下で荷物を運んでもらえることもあります。とにかく安さにこだわるのであれば、選択肢に入れておきたいところです。

ただし最初からじゅんすい引越センターだけに絞るのではなく、引越し一括見積もりサイトを使うのがおすすめです。3〜5社に相見積もりをして、他社と比較した上で納得してから利用しましょう。

引っ越し一括見積もりサイトについて詳しく知りたいという方は以下の記事参考。

引越し見積もりサイト5社!安さ・電話頻度・登録業者数から徹底比較引越し見積りサイトってヤバイの?失敗せずに引越し費用を安くする引越し一括見積サービス【2021年最新】引っ越し一括見積り11社を徹底比較!おすすめランキングを紹介