【2020年度・山形版】口コミから判断する引っ越し業者おすすめランキング

山形県引越し業者

山形で引っ越し業者を選ぼうとしたときに、あまりに選択肢がなくて驚いている人もいるかと思います。とはいえ大手引越し業者から地域密着型の業者まで幅広く、単身引越に適した業者もいるため、実はそれほど困ることはありません。

ただし初めての引っ越しをするという人は、どこに依頼していいのか迷ってしまいますよね。そこでここでは実際に利用した人の口コミを元に、おすすめの引っ越し業者ランキングをご紹介します。業者ごとの特長も合わせて解説しますので、ぜひ参考にしてください。

引越し業者おすすめランキング

それではまず、山形で引っ越しをするときにおすすめの引っ越し業者ランキングを1位から順にご紹介していきます。

第1位 アート引越センター

アート引越センター

アート引越センターは全国展開している大手引越し業者で、山形市と酒田市に支店があります。山形でも幅広いエリアに対応しているということで、ランキング1位にしています。社員研修がしっかりとしており、さらに利用者に合わせた柔軟な対応をしてくれるということで人気があります。

プラン料金
単身6.9万円
夫婦9.3万円
家族11.8万円

口コミ

・荷物の扱いがとても丁寧で安心しました。また利用したい
・初めての引っ越しでしたが不安を感じることなく完了しました。
・相見積もりと交渉で1/5まで料金を下げてくれた
・作業スタッフがテキパキしてて、驚くほどスムーズだった

アート引越センターは料金相場がやや高めですが、口コミにありますように相見積もりにして交渉もすれば他社よりも下げてもらえることもあります。最初に出される見積もりは値引き交渉前提の金額になっていることもありますので、利用するときには必ず交渉をしましょう。

料金は高めでもそれに見合ったサービスを受けられるのが、アート引越センターの魅力です。営業担当も作業スタッフも教育が行き届いており、気持ちのいい引っ越しができます。このため、初めての引っ越しという人や、安心して任せたいという人におすすめの業者です。

第2位 三八五引越センター

三八五引越センター

三八五引越センターは青森に本社のある引っ越し業者ですが、東北を中心に北海道から東京まで展開しており、山形市と酒田市に受注センターがあります。単身引越から家族の引っ越しまで幅広く低料金で対応しているため、多くのリピーターを抱えています。

口コミ

・作業がとても迅速であっという間に引っ越しが終わり助かった
・営業担当も作業スタッフも言葉遣いが丁寧で気持ちよかった
・遠方への引っ越しが18,000円と破格だった
・他社の半値以下で作業は丁寧でスピーディ

三八五引越センターは口コミ数が十分でないため、料金相場を算出できていませんでしたが、口コミを読むと大手よりも格安で引っ越しできることがわかります。半値以下だったという声もあり、専用ボックスを使った単身引越は遠距離でも格安ということで高く評価されています。

もちろん安いだけでなく接客応対がしっかりとしていて、引っ越し作業も大手ほどではないものの丁寧で安心して見てられるとのこと。価格と引っ越し品質のバランスを考えると、とてもコストパフォーマンスに優れているため、ランキングは2位になりました。

第3位 サカイ引越センター

サカイ引越センター

サカイ引越センターは日本一の売上高を誇る引っ越し業者で、山形市にも支社があります。徹底した社員研修により、どこよりも高品質な引っ越しを目指しており、満足度の高い引越しができることから山形でも人気の高い引っ越し業者として定着しています。

プラン料金
単身5.5万円
夫婦9.0万円
家族10.5万円

口コミ

・急な引っ越しでしたが電話見積もりだけで対応してくれて良かった
・営業担当も作業スタッフも柔軟な対応をしてくれて好印象でした
・丁寧に梱包していたのに、積み込みまでのスピード早すぎてびっくり
・時間がなくて荷造りが雑になっていたのを、文句も言わずに丁寧に運んでくれた

サカイ引越センターも料金相場はやや高めで、口コミでも「安かった」という声はあまり多くありません。ただし価格に対する不満もなく、むしろ料金以上のサービスを受けられたとして満足している人がほとんどでした。

営業担当も作業スタッフも利用者の立場になって行動してくれて、少し無理そうなお願いでも笑顔で対応してくれるなど、気持ちいい引越しができたことを評価している人が目立ちます。山形に拠点が1つしかないということでランキングは3位となりましたが、満足度だけで考えれば最もおすすめできる業者です。

第4位 赤帽

赤帽

赤帽は軽貨物車を使った物流業者で、その物流ノウハウを活かして単身引越を手掛けています。基本的には依頼者も搬出搬入を手伝う必要があり、養生などのサービスをしてくれないケースもありますが、安く荷物を移動できればいいという若者を中心に人気がある業者です。

プラン料金
単身1.0万〜9.0万円

口コミ

・近距離の引っ越しということもあって2万円で済んだ
・いきなり繁忙期の引っ越しが決まったときに、赤帽さんだけが対応してくれた
・挨拶もしっかりしてて丁寧で言うことなし
・他社と比べても1番安くて、挨拶も丁寧

赤帽は個人経営の協同組合ですので、担当する作業者ごとに品質のバラツキがあります。愛想もなくて仕事が雑な作業者もいるため、口コミでは悪く書かれることもありますが、基本的にはほとんどの業者が丁寧で親切で、引越し祝いをくれたという口コミもあります。

近場の引っ越しであれば2万円前後で済みますし、何よりも柔軟な対応をしてくれるのが赤帽の特長です。友人に引っ越しの手伝いをお願いするような感覚で利用できますので、小さな引っ越しを考えている人におすすめの業者です。

第5位 日本通運

日本通運

日本通運も物流業者で、赤帽とは違って全国に物流ネットワークを持っており、鉄道コンテナ輸送や海上コンテナ輸送などにも対応していて、遠距離の引っ越しを得意としています。専用ボックスを使った格安の単身引越も行っており、幅広い層から支持を得ています。

プラン料金
単身2.0万〜9.0万円
家族3.0万〜15.0万円

口コミ

・作業スタッフのチームワークがよく、爽やかで良かった
・何度も荷物の変更をしてしまったけど、その都度見積もりに来てくれた
・料金が少し高く感じたが、ムダのない作業で満足している
・電話対応が丁寧で、当日の作業もあっという間でした

単身引越を利用した場合には相場よりも安いという声が多く、通常の引っ越しをした場合にはやや高めだったという声が多くなります。安いという口コミだけを読んで、家族での引っ越しを依頼したら、思った以上に高くつくなんてこともありますので気をつけてください。

とはいえ引っ越しの品質や、物流で鍛えられた丁寧な応対などを総合的に考えれば、高くても安心して利用できる業者です。ピアノや車などの運搬も得意としていますので、丁寧に運んでもらいたい荷物があるという人におすすめの引っ越し業者です。

第6位 ヤマトホームコンビニエンス

ヤマトホームコンビニエンス

ヤマトホームコンビニエンスはクロネコヤマトの引っ越しで、2020年5月12日の段階では専用ボックスを使った単身引越のみ対応しています。こちらも全国に物流ネットワークを持っていますので、遠方への引っ越しでも格安で対応してもらえます。

プラン料金
単身2.1万円

口コミ

・重たい書類が多かったのに、あっという間に運んでくれた
・大手ならではの安心感があるのにリーズナブルな料金
・料金の説明がとてもわかりやすく納得して依頼できた
・今まで引っ越しをしてきたなかで1番満足度が高い

ヤマトホームコンビニエンスの引っ越しは宅配便の延長のようなサービスで、専用ボックスに入るだけ運んでくれます。料金も移動距離によって決まっていて明朗会計、しかもリーズナブルということから価格面で高く評価されています。

ただし、現在休止中の家族向け引越サービスはそれほど安くはないため、口コミでは「高い」というものが多数あります。基本的には荷物の少ない単身向けの業者で、山形の実家から上京して1人暮らしを始めるといった使い方に適しているのが口コミからわかります。

第7位 ハート引越センター

ハート引越センター

引っ越し業者ランキングにランクインした業者の中で、唯一山形に拠点のない引っ越し業者です。山形に拠点はありませんが、周辺エリアの拠点で対応しており、実際に利用している人も多く満足度も高いことから7位としています。

プラン料金
単身5.6万円
夫婦7.0万円
家族9.2万円

口コミ

・他社よりも安くて繁忙期なのにリーズナブルに引っ越しできた
・駆け引きなしで安値を提示してくれて、作業も驚くほど丁寧
・社員教育がしっかりされてて応対がとても気持ちいい
・見積もりが大手の半値以下で、作業は丁寧なので問題なし

料金相場や口コミからもわかりますように、ハート引越センターはとにかくリーズナブルです。それも駆け引きなしで最初から安値を提示してくれるので、気持ちよく依頼できます。もちろん安いだけでなく接客応対もしっかりしているとの声も多数あります。

リピート利用したいという口コミも多数ありますが、一部で作業が雑だったという意見もありましたので、引っ越しの品質にこだわりたい人は満足できないかもしれません。そこまでこだわらないのであれば、ハート引越センターも選択肢に入れておきましょう。

山形の引越しで失敗しない業者の選び方


おすすめできる引っ越し業者ランキングが7位までしかないことからも、山形には業者の数がとても少ないことがわかってもらえるかと思います。

もちろん、いずれも優良な業者ばかりですので、どこに依頼しても安心して任せることができます。

ただし、競争相手が少ないので価格面では相場よりもやや高めになる傾向があり、安く抑えたいなら相見積もりが必須になります。そこで、ここでは引っ越しで失敗をしないための相見積もりの使い方、業者の選び方をご紹介します。

  • 引っ越しタイプに合わせて絞り込みをする
  • 山形県以外の引っ越し業者も選択肢に入れる
  • 安さだけで選ばないこと

この3点が相見積もりをするときのコツになります。それぞれの具体的なポイントを見ていきましょう。

引っ越しタイプに合わせて絞り込みをする

引っ越し業者はそれぞれに得意分野があります。単身引越が得意な業者もいれば、遠距離引っ越しが得意な業者もいます。まずは下記を参考に自分の引っ越しタイプに合わせた絞り込みを行いましょう。

単身引越
・三八五引越センター
・赤帽
・日本通運
・ヤマトホームコンビニエンス
家族引越
・サカイ引越センター
・アート引越センター
・三八五引越センター
・ハート引越センター
近距離引越
・三八五引越センター
・赤帽
遠距離引越
・サカイ引越センター
・アート引越センター
・日本通運
・ヤマトホームコンビニエンス
・ハート引越センター

大手引越し業者は基本的にオールマイティに対応できますが、単身引越をする場合だけ物流系の業者と比べて割高になります。予算に余裕があるなら大手でも構いませんが、単身で引っ越し料金を下げたいのであれば、上記4社の中から選びましょう。

相見積もりは2〜4社に絞るのがポイントです。できるだけ多くに依頼したほうが安くなりそうな気がしますが、申込数が多ければ多いほど電話応対で疲れてしまいます。2〜4社に絞るだけでどこも安値を提示してくれますので、必要以上に多くに依頼しないように心掛けましょう。

\引っ越し見積もりが最大半額!/

山形県以外の引っ越し業者も選択肢に入れる

注意
山形市から離れたエリアで繁忙期になると、対応できる業者が1社しかないというようなこともあります。

このケースでは間違いなく足元を見られた見積金額になりますので、他県の引っ越し業者を利用してでも相見積もりの形にしてください。

ハート引越センターのように宮城で展開しつつ、山形も営業エリアにしている業者もあります。山形県内の業者にこだわる必要はありませんので、業者間で競争してもらうためにも山形県以外の引っ越し業者も選択肢に入れておきましょう。

安さだけで選ばないこと

相見積もりをするのは料金を下げるためですが、選定するときに大事なのは料金だけで選ばないということです。相見積もりにしただけで、どの業者も相手に取られないようにするために安値を提示してきます。すでに相場以下まで下がっていますので、どこを選んでも損はしません。

このため、極端に料金が高い引っ越し業者は省くとして、数万円の違いであれば信頼できると感じた業者に依頼しましょう。営業担当や電話応対がきちんとしてて、スムーズな応対をしてもらえたなら、引っ越し作業も安心して任すことができますよね。

そういう業者が複数あった場合に、料金で選ぶようにしてください。優先順位としては「信頼性>料金」です。いくら安くてもイライラするような引っ越しになったり、大切な荷物を壊されたりしたら損した気分になります。あまり安さばかり追求しないように心がけてください。

まとめ

山形は大手引越し業者でも拠点がないこともあり、業者の選択肢が多くありません。迷わずに済むというメリットはありますが、競争が起きにくいのでどうしても引っ越し料金が相場よりも高くなりやすいというデメリットもあります。

適切な料金で引っ越しできるように、ランキングでご紹介した業者の中から2〜4社で相見積もりの形にしましょう。

このとき、自分の引っ越しタイプに合っている業者に絞り込むのがポイントです。業者の得意不得意を把握して見積り依頼しましょう。

複数に見積り依頼するのが面倒だという人は、一括見積りサービスを利用するのもおすすめです。

1回の申し込みで複数に見積り依頼できますので、申し込みの手間を大幅にカットできます。しかもサービスを使うことで、業者は相見積もりであることを前提にした料金を提示してくれます。

引っ越しは何かとお金がかかりますので、このようなサービスを有効に使って出費を抑えつつ満足度の高い引っ越しを目指しましょう。