【2020年度・鳥取版】口コミから判断する引っ越し業者おすすめランキング

鳥取引越し

鳥取は県内での引越件数、県外への引越件数が最も少ないこともあり、引っ越し業者の数がとても少ないエリアです。このようなエリアでは業者間での競争も少なく、引っ越し料金がどうしても高くなりやすく、引っ越しの満足度は低くなる傾向にあります。

満足度の高い引っ越しを望むのであれば、慎重に業者選定をする必要がありますが、引っ越しに慣れていないと、そもそもどのような業者があるのかもわかりませんよね。

そこでここでは鳥取でおすすめできる引っ越し業者ランキングをご紹介しつつ、業者ごとの特長や選び方などを解説していきます。これから鳥取で引っ越しをしようを考えている人は、ぜひ参考にしてください。

引越し業者おすすめランキング

それではまず、鳥取で引っ越しをするときにおすすめの引っ越し業者ランキングを1位から順にご紹介していきます。

第1位 サカイ引越センター

サカイ引越センター

ランキング1位のサカイ引越センターは大阪に本社のある業界最大手の引っ越し業者です。県東部は鳥取支社、県西部は島根の松江支社が担当になります。徹底した社員教育を行っており、最高品質の引っ越しを受けられることから、鳥取だけではなく全国的に人気があります。

プラン料金
単身5.5万円
夫婦9.0万円
家族10.5万円

口コミ

・思わぬトラブルも、的確な判断で回避してくれた
・スタッフが丁寧な対応をしてくれた
・適度に雑談をしてくれて、リラックスして引っ越しできた
・作業スタッフの身だしなみがしっかりしていて好印象

サカイ引越センターはサービスが充実していますので、料金相場は平均よりも高めです。それでも利用者は高いことを前提に利用しているケースも多く、むしろ料金以上のサービスを受けられたことに満足している声がほとんどです。

以前は態度の悪いスタッフもいましたが、社員教育によって大きく変わり、営業担当も作業スタッフもサービス業としての接客マナーが身についています。間違いのない引っ越しができる業者ですので、予算に余裕があって丁寧な引っ越しを望んでいる人におすすめの業者です。

第2位 アート引越センター

アート引越センター

アート引越センターも大手引っ越し業者で、サカイ引越センターと同様に鳥取市と島根の松江市に拠点があります。自分の引っ越し情報をチェックできる引越マイページを用意したり、引っ越しに伴う諸手続きを代行してくれるワンストップサービスを提供してくれたりと、他社にはないサービスが魅力の業者です。

プラン料金
単身6.9万円
夫婦9.3万円
家族11.8万円

口コミ

・ガラスケースなどの重たい家具も丁寧に梱包して、気を遣って運んでくれた
・見積もりの説明がとても丁寧で、当日の作業もスムーズで良かった
・急ぎの引っ越しに対応してくれて、料金もそれほど高くなかった
・営業担当がとても親切で、役立つ情報をいろいろ教えてくれた

アート引越センターもサービスが充実しているため、料金相場は平均よりも高めです。ただし値引き交渉にも応じてもらえますし、繁忙期でなければ地域密着型とそれほど遜色ない料金で対応してくれることもあります。

営業担当がとても親切で好印象だったという声が多く、強引に契約をしようとしてこないという点も高く評価されています。作業スタッフは元気のいい若者が多く、爽やかかつパワフルに荷物を運んでくれるとのこと。こちらも予算に余裕がある人に適していますが、気持ちのいい引っ越しをしたい人は選択肢に入れておきましょう。

第3位 赤帽

赤帽

赤帽は軽トラックを使った単身引越を行っている業者です。赤帽の仕組みは少し難しく、赤帽の看板を背負っていても実はそれぞれが独立した地域密着型の業者で、接客応対や引越品質にバラツキがあります。また荷物の搬出搬入を手伝わなくてはいけません。

プラン料金
単身1.0万〜9.0万円

口コミ

・安いから雑でも仕方と思ってたら、丁寧すぎてびっくり
・急な引っ越しに対応してくれて、とても助かった
・ずっと笑顔で頼もしくて、とても親切にしてもらった
・時間をきちんと守ってくれる。思いやりがある。

赤帽は搬出搬入の手伝いをしなくてはいけませんが、それだけ人件費を減らせるため、近距離であれば1万円台での引っ越しも可能です。遠距離の引っ越しになると割高になることもありますので、料金相場には幅がありますが、利用者の多くが料金に満足しています。

料金がとても魅力的な赤帽ですが、作業スタッフの柔軟な対応に対する高い評価が多く、特に急な引っ越しでも対応してもらえるという点に感謝しているという声が多数ありました。鳥取で単身引越をするなら、必ず見積依頼をしておくべき業者のひとつです。

第4位 ハトのマークの引越センター

ハトのマークの引越センター

ハトのマークの引越センターも赤帽と同じように、看板はハトのマークですが実際に作業をするのは地域密着型の引っ越し業者です。ただし、きちんとした研修を受けていますので接客応対も品質も高く、それでいて地域密着型ならではの手頃な料金で引っ越しできます。

プラン料金
単身3.3万〜4.0万円
夫婦6.0万〜8.0万円
家族6.5万〜9.0万円

口コミ

・搬出も搬入も手際よく、家具の組み立てまで手伝ってくれた
・電話だけの見積もりに応じてくれて、スマートな引っ越しができた
・他の業者の半額で対応してくれて、作業は迅速で問題なし
・営業担当の説明が丁寧で、作業スタッフも終始笑顔

ハトのマークの引越センターは料金相場が上位の大手2社よりも低く、比較的リーズナブルな料金設定になっていることが口コミからわかります。大手の半額で済んだというようなケースもあるようですので、予算が限られている人は選択肢にいれておきましょう。

研修をしているとはいえ、接客応対や作業品質は大手ほどではないのでランキングは4位としていますが、作業が雑になるということもなく丁寧に運搬してもらえます。フレキシブルな応対をしてくれる業者でもありますので、注意事項が多い引っ越しでの利用に適しています。

第5位 日本通運

日本通運

日本通運は物流業界の最大手で、その物流ネットワークを活かした長距離引越や専用ボックスを使った単身引越を得意としています。大手企業や官公庁の引っ越しも手掛けており、信頼性がとても高い業者のひとつです。

プラン料金
単身2.0万〜9.0万円
家族3.0万〜15.0万円

口コミ

・営業担当が親切で、作業スタッフはずっと笑顔。気持ちよく引っ越しできた
・スピード重視で少し雑に感じましたが、トータルでは満足しています
・単身パックがとても安くて、出費を抑えられた
・見積もりから最終確認まですべてスムーズに引っ越しできました

料金相場に幅があるのは、利用するプランによって料金が大きく変わるためです。専用ボックスを使った単身引越なら遠方であっても2万円台での引っ越しも可能で、また鉄道貨物輸送を使うことで長距離でもリーズナブルに引っ越しできます。

中距離の引っ越しになると上位2社よりも高くなることもあり、料金重視なら用途をよく考えて依頼する必要があります。また丁寧さよりもスピードを重視する傾向にあり、やや雑な所があるということで、ランキングは5位としています。

第6位 ヤマトホームコンビニエンス

ヤマトホームコンビニエンス

ヤマトホームコンビニエンスも物流ネットワークを駆使した引っ越しを得意としている業者で、現在は専用ボックスを使った引っ越しのみ受け付けています。大きな家具や家電などは運べませんが、実家や寮などを出てひとり暮らしを始めるという人に人気の業者です。

プラン料金
単身2.1万円

口コミ

・申し込みがとても簡単で、引っ越しがこんなにも手軽とは思わなかった
・圧倒的に安く、作業スタッフもプロ意識が高くて満足
・暑い日だったのに、テキパキと一生懸命運んでくれた
・営業担当の説明が丁寧で、料金もわかりやすくてよかった

専用ボックスを使った引っ越しのみの対応ということで、料金相場はかなり安くなっています。ただしボックスに収まりきらない場合には、もう1つボックスを利用するので料金が単純に倍になります。繁忙期ならそれでも格安ですので、荷物を減らして家族引越に利用する人もいます。

運び出す荷物が少ないのもあって「とにかく早い」という声が多数ありました。また営業担当や作業スタッフの接客応対も高く評価されていますので、大きな荷物のない小さな引っ越しをするのであれば、積極的に利用したい引っ越し業者です。

ランク外

引っ越し業者ランキングからもわかりますように、鳥取は引っ越し業者数が少なく、他県と比べると選択肢がほとんどありません。こうなると急な引っ越しや繁忙期の引っ越しで断られる確率も高くなります。そういうときに頼りになるのが地域密着型の引っ越し業者です。

利用者の口コミが少なくランクインしませんでしたが、安心して利用できる2つの引っ越し業者をご紹介しておきます。

  • 流通
  • ハート引越便

流通は40年以上も鳥取の物流を支えている業者で、運送だけでなくバスや旅行事業なども行っています。市内の単身引越は2.5万円から、家族引越でも5万円からと特別安いわけではありませんが、大手並みのサービスと品質の高さを誇る優良引っ越し業者です。

ハート引越便は岡山県貨物運送が手掛けているサービスで、鳥取には米子市、鳥取市、倉吉市に拠点があります。関東から九州まで幅広い物流ネットワークを有しており、県外への引っ越しにも対応している頼れる存在の業者です。

いずれの業者も鳥取を知り尽くしている業者で、なおかつ柔軟な対応をしてもらえます。知名度がないため利用者が多くありませんが、物流業界として長く地域を支えている業者ですので安心して任せることができます。ランク外ではありますが選択肢のひとつとして覚えておきましょう。

鳥取の引越しで失敗しない業者の選び方

引越し

引っ越し業者の少ない鳥取でも、どこに依頼するかというのはとても重要な問題のひとつです。引っ越しの品質はもちろんのこと、自分の引っ越しとの相性の良さというのも考慮して業者を選定する必要があります。

とはいえ引っ越し経験があまりない人は、何を基準に選べばいいのかわかりませんよね。そこで、ここでは失敗しないための業者を選びのポイントを詳しく解説していきます。

  • 自分の引っ越しに適した業者を選ぶ
  • 鳥取県西部では島根の業者も選択肢に入れる
  • 2〜4社の相見積もりにして業者同士で競争してもらう

鳥取で引っ越しをするときには、この3点を意識して業者を選びましょう。それぞれのポイントを解説します。

自分の引っ越しに適した業者を選ぶ

引っ越し業者はどこも同じだと思っている人もいるようですが、どの業者にも得意な引っ越しとそうでない引っ越しがあります。引っ越しのタイプごとにそれぞれ得意な業者を挙げていくと次のようになります。

家族引越
・サカイ引越センター
・アート引越センター
・ハトのマークの引越センター
・日本通運
単身引越
・赤帽
・日本通運
・ヤマトホームコンビニエンス
長距離引越
・日本通運
・ヤマトホームコンビニエンス

例えば市内の単身引越を行う場合には、荷物の多さに合わせて赤帽、日本通運、ヤマトホームコンビニエンスから選ぶのが理想です。家具や家電がそれなりにある場合には赤帽、荷物のほとんどがダンボールで家具や家電があまりない場合には、日本通運やヤマトホームコンビニエンスを利用します。

反対に赤帽やヤマトホームコンビニエンスは家族引越には適していません。このようにそれぞれに強みが違いますので、業者の特長をよく理解して、自分に最適な業者を選びましょう。

鳥取県西部では島根の業者も選択肢に入れる

鳥取は東西に広く、米子周辺になると鳥取市よりも島根県松江市のほうが近くなります。引っ越しは他県の業者を使ってもまったく問題ありませんので、鳥取県西部で引っ越しをする場合には、米子周辺の業者だけでなく松江周辺の業者も選択肢に入れておきましょう。

これだけ業者の数が少ないと競争が起きにくく、見積金額が高くなるだけでなく、上から目線で対応されるようなことも珍しくありません。「きちんと対応してくれないと他の業者に依頼しますよ」という姿勢でいることが重要ですので、選択肢を増やすために幅広いエリアで業者探しを行いましょう。

利用する業者が決まっていても相見積もりにする

鳥取でも見積依頼をするときには、必ず相見積もりにしてください。業者数が少ないのでどこに依頼するか決めているという人も、1社だけの依頼するのではなく、一括見積りサービスなどをつかって2〜4社に見積依頼をしておきましょう。

そうすることで業者同士での競争が発生します。横柄な態度をとられることもありませんし、何よりも相場よりも安値を提示してもらえます。

1社だけの見積依頼の場合には業者は値引き交渉されることを前提に、かなり高額な費用を提示してきます。そこから交渉すれば安くなりますが、交渉が苦手な人は相場よりも高い料金で引っ越しを依頼することになります。

相見積もりで高い見積金額を出すと他社に仕事を取られてしまいますので、どこも安値を提示するしかなくなります。依頼すると決めていた業者も、同じく料金を下げてくれるため、1社にいらするよりも安く引っ越しできるというわけです。

少し手間はかかりますが、引越料金を下げるためのテクニックとして覚えておきましょう。

\引っ越し見積もりが最大半額!/

まとめ

引っ越しする人の数も少なく、それに合わせて業者の数も限られている鳥取。こういうエリアで引っ越しをするときでも、どこに依頼するかがとても重要になります。まずは自分の引っ越しのタイプに合った業者に絞り込みを行いましょう。

その上で相見積もりにしてください。このときに鳥取県内の業者にこだわらずに、幅広く業者を探しましょう。特に県西部は、島根県松江市周辺の業者がリーズナブルな金額で対応してくれることもあります。鳥取という括りを忘れて幅広いエリアで業者を探しましょう。

どこに依頼するか決めているという場合でも、予算が限られているなら相見積もりで依頼しましょう。複数社に依頼するのが面倒だというのであれば一括見積りサービスを使えば、見積依頼の手間を省略できます。

また料金だけで業者を選ばないというのも、業者選びのポイントになります。見積依頼をしてから業者の応対をチェックして、「この業者なら安心して任せられる」と感じた業者と契約しましょう。満足度の高い引っ越しにするためにも料金よりも信頼性を重視しましょう。