9月の引越し事情

引越しの繁忙期は3月と8月という認識は多くの人が持っているかと思います。学校の新学期に合わせての引越しを行うことが多いためですが、その引越しの繁忙期が過ぎた9月は引越し料金も安くなることが期待できそうな気がします。

それでは実際に9月の引越しは安く出来るのでしょうか?それとも高い状態を維持したままなのか。9月の引越し事情について紹介します。

9月の引っ越し料金は高くなる?それとも安くなる?

9月の引越し料金は8月に比べると安くなる傾向にありますが、実はそれほど極端には引越し料金は安くなりません。

会社は9月までが半期になるケースが多く、10月から後期が開始するため、そのタイミングで人事異動が発生するためです。

実際に人の動きが多いのは10月の前半です。ところが10月の前半は引越し料金が高くなりやすい傾向にあるため、9月に引っ越しを済ませておこうという人や、8月のタイミングで引越しができなかった人などがいるのです。

8月と10月に巻き込まれる感じで9月も引き続き繁忙期は続き、引越し料金が高くなってしまうのです。

9月に引越しを上手にするためのポイント

9月の引越しの難しいのは月の初めも月の終わりも、引越し業者が忙しくしていることにあります。できることならば、9月の中旬の引越しを狙いましょう。

また繁忙期になりますので、引越しの予約は早めに決めるようにしてください。新居が決まって引越しの日取りを決めたらすぐに引越し業者選びを始めましょう。

8月や10月に比べると忙しさは落ち着いているとはいえ、条件のいい日程や時間帯はすぐに埋まってしまいます。

引越し料金も高めになりますので、引越し一括見積もりサイトを利用して、相見積もりの状態にして、少しでも安く引っ越しできるようにしましょう。

8月よりは値引き交渉にも応じてもらいやすいので、予算よりもオーバーしそうなときは、訪問見積もりをしてもらって、安くするための方法を提示してもらいましょう。

9月に引越しをするときの注意点

9月の引越しで大変なのは天候です。9月の前半はまだ残暑が厳しく引越し作業の進みが悪くなり、9月の後半にかけては秋雨前線の影響で雨になりやすい季節です。

しかも台風が上陸しやすい季節でもあるので、場合によっては引越し作業ができなくなる可能性もあります。

引越の見積もりを行う段階で台風が来るときのことを想定し、台風が来たらときの対応について、話をしておくようにしましょう。

反対に9月前半の暑い日に引越しをする場合には、引越し業者さんのためにタオルを用意したり、冷たいペットボトルなどを用意してあげたりすると、スムーズな引越しが可能になります。

ちょっとした気遣いで引越しが快適にしてくれます。引越し作業がしやすいように出来る範囲でサポートしていあげましょう。