蔵Rentの口コミ評判は最悪?レンタル収納サービスの料金を徹底調査

イオンなどをショッピングセンターに展開している「蔵Rent」は、買い物ついでに利用できるなど利便性の高さで人気のレンタル収納スペースです。いつも利用するショッピングセンターで何度か見かけて気になっている人もいるのではないでしょうか。

屋外のトランクルームと比べると建物内にあるということで安心感があり、自宅の収納スペースが足りなくなって利用を考えているという人もいますよね。ここではそんな人のために、蔵Rentを実際に利用した人の口コミや評判、サービス内容などを詳しく紹介していきます。

蔵Rentの口コミ評判

蔵Rentを利用しようと考えているけど、実際に利用してみたら思っていたサービス内容と違って、後悔するというのは避けたいところですよね。そこで、ここではまず蔵Rentを実際に利用した人がどのように評価しているのかについて、ご紹介していきます。

蔵Rentの口コミ

蔵Rentは大手収納サービスと比べると店舗数も部屋数も少ないため、SNSなどへの口コミがほとんどありません。それでもいくつか投稿がありましたので、どのように評価しているのか見ていきましょう。

契約した物件も清潔で出入口の管理もしっかりしており、入ってすぐに台車があるのもありがたかった。

LIFULL

借りて荷物を搬入。棚2段、多数の虫の死骸に埃。貸す前に中を確認する事はないのでしょうか?

Google

従業員の喫煙所に近くてタバコ臭いです。荷物に匂いがつきそうで施設側の対策が必要と思います。

Google

蔵Rentの評判

やはりイオンのショッピングセンター内にあるということで、信頼できるサービスと感じている人が多いようです。管理もしっかりとしていて、簡単に借りられたという声もあり、基本的には大きな問題なく利用できるようです。

ただ清掃ができていなかった店舗があるなど、サービスの品質が低いという口コミもありました。また、ユアエルム成田店では喫煙所近くに設置されており、預けるのが不安という声もあります。このように店舗ごとのサービス品質に違いがあり、必ず満足度が高くなるわけではなさそうです。

それでも、多くの店舗で空室がほとんどない状態であることからも、利用して不満を感じている人は限られていることがわかります。まずは下見をさせてもらって、清潔感や保管環境などに問題ないかチェックし、信頼できると判断してから契約するのがおすすめです。

【6月版】トランクルームおすすめ10選!レンタル収納スペースが格安で便利

蔵Rentの3つのメリット

口コミが少ないため、蔵Rentを実際に利用するかどうか判断が難しいと感じている人もいるかと思います。そこでここでは蔵Rentが他の収納サービスと比べて、どのような魅力があるのかについて解説していきます。

蔵Rentの魅力は3つあります。

  1. 管理費や共益費なしの明朗会計
  2. ショッピングセンター内にあるから利便性が高い
  3. 安全カメラの設置、警備員の定期巡回で安心

それぞれの魅力について、詳しく見ていきましょう。

管理費や共益費なしの明朗会計

蔵Rentはとてもわかりやすい料金体系になっています。収納サービスによっては、月額使用料に加えて管理費や共益費など追加費用が発生することがよくありますが、蔵Rentは月額使用料のみの明朗会計です。ホームページで記載されている金額以外には費用がかかりません。

ただし利用開始時には、初期費用として事務手数料が3,300円かかります。それでも費用総額は他のサービスと比較してもリーズナブルで、1帖あたり1万円以下の格安料金で荷物を保管してもらえる店舗もあります。しかも解約手数料も無料で、すぐに解約できるのも蔵Rentの魅力です。

ショッピングセンター内にあるから利便性が高い

蔵Rentはイオンのショッピングセンターなどに併設されているため、日々の買い物のついでに荷物を預けたり、取り出したりできます。一般的なトランクルームは荷物を取りに行くのも面倒で、ついつい預けっぱなしになりがちですが、蔵Rentならこまめに預けた荷物の状態を確認できます。

さらに、一部の店舗を除いて空調管理がしっかりとされているため、衣類にカビが発生したり、湿気で書籍が劣化したりする可能性が低いのも蔵Rentのメリットです。ショッピングセンターですので、駐車場も広くて停めやすいのもおすすめのポイントになります。

安全カメラの設置、警備員の定期巡回で安心

屋外型の格安トランクルームの場合、セキュリティが甘く、預けた荷物を盗まれることがあります。ところが蔵Rentはショッピングセンター内にあり、安全カメラの設置や警備員の定期巡回が行われているため、盗難リスクはほとんどありません。

また、蔵Rentの区画に入るにはICキーが必要で、それぞれのスペースは鍵で管理しています。このように徹底した防犯管理を行っており、ショッピングセンターですので防火対策もしっかりと実施されていますので、安心して大切な荷物を預けられます。

蔵Rentのサービス内容

ここまでの説明で蔵Rentを利用した人の評価や魅力を把握できたかと思いますが、そうなると次に気になるのは料金がいくらになるのかなど、具体的なサービス内容ですよね。ここではそんな蔵Rentのサービスについて、詳しくご紹介していきます。

蔵Rentの利用手順

蔵Rentの利用手順は下記のようになっています。

Webサイトでユーザー登録
クレジットカードを登録
本人確認書類をアップロード
空室を探して契約
ICキーの発行

蔵Rentを利用するときには、まずWebサイトでユーザー登録を行います。ユーザー登録が済んだらクレジットカードを登録し、本人確認書類をアップロードします。ここまで完了したら、あとは店舗と空室を探して契約するだけです。

契約したら利用開始日に合わせて、ICキーが送られてきます。そのICキーを利用してレンタル収納スペースをご利用ください。

本人確認書類

蔵Rentの利用申し込みをするときには、下記の本人確認書類をご用意ください。

  • 運転免許証、保険証、住民基本台帳カード、マイナンバーカードなどから1点
  • 外国籍の方は、在留カード、特別永住者証明書のいずれか1点

ユーザー登録の氏名・住所が本人確認書類と一致している必要がありますので、引越し直後などは運転免許証などの住所変更手続きを済ませてから、Webにてお申し込みください。

蔵Rentの料金計算方法

蔵Rentは管理費や共益費などが発生しないため、月々の支払いは月額使用料のみとなります。月額使用料が1.5万円だった場合には、基本的には追加費用が発生しないため、毎月1.5万円支払うだけでOKです。

ただし初期費用が発生しますので、その計算方法をわかりやすく解説していきます。

初期費用

蔵Rentの初期費用には敷金や礼金などは必要なく、事務手数料と使用料(当月使用料+翌月使用料)をあわせて支払います。

  • 事務手数料:3,300円
  • 当月使用料(日割り)
  • 翌月使用料

初期費用例を計算してみましょう。

  • 利用開始:4月16日
  • 月額使用料:11,000円(税込)

このケースでの計算式は次のようになり、19,800円の初期費用が発生します。

事務手数料3,300円
日割当月使用料5,500円
翌月使用料11,000円
総額19,800円

蔵Rentの商品ラインナップと利用料金例

蔵Rentには利用プランはなく、店舗ごとに複数サイズの収納スペースを用意しています。料金や収納スペースの広さは店舗ごとに異なりますので、利用する予定の店舗で料金と収納スペースサイズを事前に確認しておきましょう。

※料金は税込みです。2023年1月29日現在の料金です。

店舗名:蔵Rent中板橋店

サイズ料金
ss0.40帖0.95×0.69×2.03m4,378円
s0.50帖0.95×0.95×2.03m5,478円
s0.50帖0.82×0.95×2.03m5,478円
M0.90帖0.82×1.79×2.03m9,878円
L1.00帖0.95×1.79×2.03m10,978円
L1.00帖1.79×0.95×2.03m10,978円
L1.50帖1.37×1.79×2.03m16,478円
LL2.40帖2.21×1.79×2.03m26,378円
LL2.90帖1.79×2.63×2.03m31,878円

店舗名:イオン藤沢店

サイズ
棚板なし
料金
ss0.30帖0.89×0.60×2.03m3,300円
s0.50帖0.89×0.86×2.03m5,500円
s0.50帖0.76×0.86×2.03m4,950円
M0.80帖0.89×1.28×2.03m8,800円
M0.80帖1.31×0.81×2.03m8,800円
L1.00帖0.89×1.70×2.03m11,000円
L1.00帖1.73×0.81×2.03m11,000円
L1.10帖1.31×1.23×2.03m12,100円
L1.50帖1.28×1.65×2.03m16,500円
LL2.40帖1.73×2.07×2.03m26,400円

蔵Rentのスペースサイズと保管例

SS:~0.5帖

書類 ・DVD ・アルバム ・フィギュア ・食器 ・靴

S:0.5~0.7帖

楽器(ギター、コンパクトな金管楽器) ・衣類 ・家電 ・ゴルフバッグ ・おもちゃ

M:0.8~0.9帖

衣類 ・インテリア用品 ・家電 ・ゴルフバッグ ・おもちゃ

L:1.0~1.9帖

楽器(大きな金管楽器、ドラムなど) ・クリスマスツリー ・アウトドア用品 ・ベビーカー

LL:2.0帖~

家財道具 ・オフィスの書類や大きな販促用品 ・場所を取るアウトドア用品

蔵Rentのオプションサービス内容と料金

蔵Rentは荷物を預けられるだけでなく、いくつかのオプションサービスを用意しています。どのようなサービスがあるのか詳しく見ていきましょう。

運送サービス「レントラ便」

蔵Rentまで荷物を運搬したり、レンタル収納スペースまで搬入したりするのが難しいという人のために、提携している「レントラ便」を紹介してもらえます。荷物の量や重さに応じて下記の2プランから、自分に適したプランを選べます。

  • セルフ型:運転のみ対応で、搬出や搬入を自分で行う格安プラン
  • お手伝い有型:ドライバーが運転だけでなく、搬出搬入作業を手伝ってくれるプラン

鍵の再発行

蔵Rentの鍵を紛失してしまったときには、11,000円で鍵を再発行してもらえます。ただし緊急での対応が必要な場合には、緊急対応費として追加で11,000円かかります。

再発行料金11,000円
緊急対応費11,000円
税込価格

蔵Rentの支払い方法

蔵Rentの支払い方法はクレジットカードのみとなります。クレジットカードを持っていない場合には、利用できませんのでご注意ください。

初期費用支払いカード審査通過時
毎月の支払い毎月5日

蔵Rentの注意点5選

料金も安く、信頼性も優れている蔵Rentですが、利用する際には下記のように気をつけなくてはいけないポイントがあります。

  1. 空室が見つかったらすぐに契約する
  2. クレジットカードの利用ができなくなったら契約解除
  3. 居住や営業、軽作業は不可
  4. 急ぎで必要になるアイテムは保管しない
  5. 収納できないものがある

それぞれの注意点について、詳しく解説していきます。

空室が見つかったらすぐに契約する

蔵Rentはとても人気が高いサービスで、多くの人の目に留まる場所に店舗があるため、ニーズの高いサイズの部屋は空室が出てもすぐに埋まってしまいます。検討しているうちに、他の人が契約してしまうこともありますので、空室が見つかったらすぐに契約しましょう。

ただし、初めての利用の場合には部屋のサイズ感がわからないかと思いますので、内覧可能な店舗であれば、急いでいても利用予定の部屋を内覧しておきましょう。内覧は予約が必要ですので、電話もしくはWebからお申し込みください。

クレジットカードの利用ができなくなったら契約解除

蔵Rentの支払いに使っていたクレジットカードが利用不可になった場合、どのような理由であれ契約解除となります。滞納を繰り返してクレジットカードの更新ができなかったり、利用条件を満たせず解約となったりした場合には、荷物を引き上げる必要があります。

そのようなことにならないように、蔵Rentの支払いに使っているクレジットカードで、引き落とし料金の不足や滞納を繰り返さないように注意してください。もちろん金融事故を起こすのもNGです。借りているお金があるなら、滞りなく返済するように心掛けましょう。

居住や営業、軽作業は不可

蔵Rentの収納スペースは空調も効いているので、作業スペースに使いたくなりますが、原則として荷物を保管する以外の用途に使うのがNGです。買い物に疲れて、収納スペースでゆっくり休憩するのもできませんし、もちろん宿泊も不可です。

買い物をしている時間だけ、ペットを預けておくというのもNG。そのような使い方を繰り返した場合、解約させられることもありますので、あくまでも荷物を保管するためのスペースとしてご利用ください。

急ぎで必要になるアイテムは保管しない

蔵Rentの数少ないウィークポイントのひとつが、24時間営業でないことです。トランクルームの多くが24時間いつでも荷物の出し入れができますが、蔵Rentはショッピングセンターの営業時間内のみ荷物の出し入れができます。

もちろんショッピングセンターの定休日にも荷物を取り出せませんので、喪服のように急ぎで必要になるようなアイテムの保管には適していません。季節の衣類やアウトドア用品のように、計画的に取り出すアイテムを預けるスペースとしてご利用ください。

収納できないものがある

蔵Rentでは下記に該当するものを収納禁止物品として、収納不可としています。

・現金、小切手、株券、手形、その他有価証券、預貯金通帳、クレジットカード、切手、印章、宝石、貴金属、高級ブランド品、和服、美容品等の貴重品

・自動二輪など貴金属、原動機付きの物品

・権利証、会員証等のような重要な書類

・シンナー・ガソリン ・石油等の揮発性・発火性を有する物、可燃ガス、爆発物

・その他危険物・ペンキなどの塗料、建設柄、その他産業廃棄物及び本物件を汚染させる物品

・刀剣類・拳銃等の銃刀法に違反する物、薬物法に指定された毒物、劇物及びその他違法な物品

・動物・植物等の生物類

・腐敗、変質しやすい物品、不潔な物品、その他その可能性がある物品

・湿気のある物品、湿気を発する物品、臭気を発する物品、その他その可能性がある物品

・時価50万円を超える動産類

・遺体・死体・遺灰等(動物含む)

・その他、当社が不適当と判断するもの

蔵Rent

まとめ

ショッピングセンターに併設されている蔵Rentは、口コミ数が限られていますが、空室が少ないことからも利用者がサービスに満足していることがわかります。料金もリーズナブルで基本的には空調管理もされており、セキュリティも優れているので安心して利用できます。

ただし、利用しやすいサイズの部屋は空室が少なく、空室が出ても検討しているうちに、他の人が契約してしまうこともあります。条件に合う部屋が見つかったら、即断即決で契約しましょう。

また他の収納サービスと違い、荷物の出し入れできる時間が限られています。預けた荷物が急に必要になっても、定休日や時間外で取り出せないこともありますので、すぐに取り出せなくても困らないアイテムの収納場所としてご利用ください。

蔵Rent公式サイト