スペラボの口コミ評判!トランクルームの料金サービスの詳細を徹底調査

トランクルーム需要が増えてきたこともあり、最近はいくつもの新しいトランクルームがサービスを開始していますが、スペラボもその中のひとつです。東京や大阪を中心に、次々と新しい店舗を展開しており、勢いのあるトランクルームサービスとして注目されています。

ただし、始まったばかりのサービスということもあり、利用して大丈夫なのか不安に感じている人もいるかと思います。そこでここでは、スペラボを実際に利用した人の口コミなどから、サービス内容や魅力、おすすめポイントなどを徹底調査した結果をまとめてご紹介していきます。

スペラボの口コミ評判

スペラボは東京23区や大阪を中心に、60店舗以上展開しているトランクルームサービスです。ロッカータイプの小さなスペースから8畳の大きなスペースまで利用でき、用途に合わせてリーズナブルな料金で利用できるといった特徴があります。

ここではそんなスペラボを実際に利用した人が、どのように評価しているのかについて詳しくご紹介していきます。

スペラボの口コミ

まずはスペラボの口コミについて見ていきましょう。まだ始まったばかりのサービスですが、TwitterやGoogle マップにいくつかの投稿がありましたので、気になったものをご紹介します。

この間内見して短期ですが利用させていただいています。出来たばかりできれいなので安心です。

Google

短期でも借りることができるから、困ったときには利用しています。

Google

解約は3ヶ月前に連絡必要という事で、一度も使ってないがバッチリ3ヶ月分の代金と、退去清掃手数料(一度も利用してなくても)、違約金2ヶ月分合計3万円くらい取られました。

Google

スペラボの評判

現時点でのスペラボは評価がわかれていることが、利用者の口コミからわかります。短期で利用できるという点や、新しくてきれいだという点を高く評価している声もあれば、サポートがあまりにもひどいという口コミもいくつか見つかります。

総合すると「サービスそのものは魅力的だけど、サポート対応が弱い」というのが、実際に利用した人の評価となります。サービスそのものが始まったばかりというのもあり、運営する側も試行錯誤の段階にあることが影響しているのかもしれません。

ここからわかるのは、荷物を預けるだけなら問題なく利用できるということです。ただし、イレギュラーな依頼をしたときなどに、迅速な対応ができていないのもあり、その対応力という点でマイナス評価となっています。

そういう意味では手厚いサポートを期待する人には向いておらず、自宅や職場の近くで荷物を保管するスペースがあればそれでいいという人におすすめです。

【5月版】トランクルームおすすめ10選!レンタル収納スペースが格安で便利

スペラボのメリット

利用者の評価が分かれているスペラボですが、そうなってくると選ぶかどうかの判断基準が「どんなメリットや魅力があるか」ことになりますよね。そこでここでは、スペラボにどのような魅力があるのかについて解説していきます。

スペラボの魅力は大きく分けて3つあります。

  1. 申し込みから最短1時間で利用できる
  2. ダブルセキュリティで盗難リスクなし
  3. 整理収納アドバイザーが対応

それぞれの魅力について、詳しく見ていきましょう。

申し込みから最短1時間で利用できる

スペラボ最大の魅力は、必要になったらすぐに利用できるという点にあります。トランクルームサービスによっては紙の契約書を郵送する必要があるなど、申し込みから利用開始まで数日かかることもありますが、スペラボなら最短1時間で利用可能です。

このため、急に自宅や職場の荷物を、どこかに預けなくてはいけなくなったときなどにも利用できます。しかもトランクルームは24時間いつでも出し入れできるので、必要になったときに待ち時間なく取り出せるといったメリットもあります

ダブルセキュリティで盗難リスクなし

スペラボのトランクルームはすべて屋内型になっており、一部の店舗を除き解錠可能なスマートフォンを持っていない人は、トランクルームがある建物には入れません。さらにトランクルームそのものにもダイヤルロックにするなど、ダブルセキュリティを設置しており安心して荷物を保管できます。

もちろん建物内には防犯カメラも設置。さらにはカビの発生を抑えるための空調設備や換気設備を導入しているため、衣類の長期保管にも適しています。できたばかりの店舗も多く、どのトランクルームもきれいな状態が保たれているのも、スペラボの魅力になります。

整理収納アドバイザーが対応

スペラボのスタッフは全員が整理収納アドバイザーですので、預ける荷物の量を考えてどの部屋を借りればいいのか、どのように収納すればコンパクトに収まるのかなどを事前に相談できます。もちろんトランクルームも収納しやすいようにデザインされており、使い勝手がいいといった特徴もあります。

事前の見学にも対応しています。営業時間内であれば好きな時間に店舗の内覧ができ、しかも立ち会いなしの電話案内になるため、強引に契約させられるといった心配もありません。見学すれば「思っていたよりも狭い」といった失敗も回避できますので、できるだけ事前見学しておきましょう。

スペラボのサービス内容

ここまでの説明で、スペラボの魅力について把握できたかと思いますが、ここからはスペラボのサービス内容について詳しくご紹介していきます。申し込み方法や料金例などをわかりやすくまとめていますので、ぜひ検討する際の参考にしてください。

スペラボの利用手順

スペラボの利用手順は、クレジットカード決済とその他の決済で異なります。それぞれの手順を見ていきましょう。

クレジットカード決済

インターネットから申し込み
クレジットカードによる決済
鍵の暗証番号を送付

クレジットカード決済の場合には、申し込みから利用開始までスムーズに行えます。急いで契約したい場合には、クレジットカード決済での申し込みがおすすめです。

その他の決済

インターネットから申し込み

保証会社による事前審査
契約
鍵の暗証番号を送付

クレジットカード決済以外の決済方法を選ぶと、保証会社による事前審査が必要になります。事前審査については後ほど詳しく解説しますが、人によっては利用不可と判断されてしまいますのでご注意ください。

申し込みで必要となる本人確認書類

スペラボの申し込みには、メールアドレスと本人確認書類が必要になります。本人確認書類として利用できるのか下記のいずれかになります。

  • マイナンバーカード
  • 運転免許証
  • 保険証
  • 住民票

本人確認書類と現住所が一致していなくてはいけませんので、引越しをしてすぐに利用したい場合には、まずは市役所や警察署で住所変更手続きを行ってからお申し込みください。

スペラボの料金計算方法

スペラボの月額利用料金は賃料だけでなく、550円の保険料が発生します。このため賃料が1万円だった場合には、下記の計算式により月額料金は1万円+550円の合計で10,550円支払うことになります。

月額料金=賃料+保険料、これに加えて初期費用が発生しますので、その計算方法をわかりやすく解説していきます。

初期費用

スペラボは敷金、礼金、鍵代などはかかりませんが、契約事務手数料や保険料などの下記費用が初期費用として発生します。

  • 契約事務手数料:10,000円
  • 賃料
  • 保険料
  • 初回保証料:賃料の1ヶ月分(口座引落の場合)
  • 短期利用手数料:990円(契約期間3ヶ月未満の場合)

口座引落の場合には初回保証料、契約期間3ヶ月未満の場合には短期利用手数料990円がそれぞれ発生します。

※キャンペーンなどにより、契約事務手数料や賃料が割引されることもあります。

スペラボの商品ラインナップと利用料金例

スペラボの商品ラインナップはトランクルームのみで、店舗ごとに複数サイズの部屋が用意されています。利用料金は店舗により異なるため、自分が利用する店舗の料金と収納サイズを事前にチェックしておく必要があります。

スペラボの料金例

※料金は税込みです。2023年2月1日現在の料金です。

新中野1号店

サイズ料金
0.3畳(2段式)W85xD45xH955,900円
0.3畳W85xD45xH1906,900円
0.5畳W85xD85xH1909,900円
0.7畳W125xD85xH19012,900円
1畳W85xD175xH19016,900円
1.5畳W175xD175xH19025,900円
1.7畳W150xD175xH19029,900円
2畳W150xD215xH19036,900円

大阪駅前第4ビル店

サイズ料金
0.3畳(2段式)W85xD45xH904,900円
0.5畳W85xD85xH1807,900円
0.7畳W125xD90xH1809,900円
1畳W85xD175xH18014,900円
1.2畳W200xD85xH18019,900円
1.5畳W130xD175xH18026,900円
1.7畳W190xD175xH18028,900円
2畳W150xD200xH18032,900円
3畳W205xD290xH18043,900円
3.5畳W250xD230xH18052,900円
4.5畳W800xD380xH18064,900円
5畳W250xD340xH18069,900円

スペラボのオプションサービス内容と料金

スペラボはサービスを便利に使うためや、トラブル対応するためにいくつかのオプションサービスを用意しています。どのようなオプションがあるのか詳しく見ていきましょう。

トランクルームキーの再設定・再設置

●ダイヤルロックタイプ

トランクルームを開けるためのダイヤルロック番号がわからなくなったときに、ダイヤルロックをリセットしてもらえます。

●南京錠タイプ

南京錠タイプのトランクルームで鍵を紛失した場合など、鍵が開けられなくなったときに、南京錠の切断と再設置をしてもらえます。

料金8,800円

シリンダーキー・ICカード再発行

店舗に入るためのシリンダーキーやICカードを紛失した場合に、10,000円で再発行してもらえます。

料金10,000円

部屋移動

預けたい荷物が増えたり減ったりした場合、利用するトランクルームを変更できます。

料金5,000円

提携業者による運送サービス

大きな荷物をスペラボに荷物を搬入するときや、取り出すときに提携業者を紹介してもらえます。

安心保証パック

トラブルに備えた保証パックで、1年契約の場合には月々990円で下記のサービスがすべて無料になります。

  • ダイヤルロックリセット
  • 南京錠の再設置・切断
  • シリンダーキーやICカードの再発行
  • 部屋の移動
  • 解約時の破損・汚損の修繕費

それに加えて、契約期間中の運送サービス補助金や、通常の家財保険で対応できない事例が発生したときのお見舞金として、最大1万円の支払いを受けられます。

契約期間料金
3ヶ月1,500円
6ヶ月1,350円
12ヶ月990円

スペラボの支払い方法

スペラボの支払い方法は3つあります。

  • クレジットカード
  • 口座引落
  • 銀行振込

支払い方法は申し込みをするときに選択しますが、契約後も他の支払方法に変更可能です。

スペラボの注意点5選

すでにお伝えしましたとおり、スペラボはまだサービスが始まったばかりということもあり、下記のように利用する上での注意点があります。

  1. 銀行振込と口座引落は審査落ちする可能性がある
  2. トランクルーム投資を行っており撤退リスクがある
  3. 退去時手数料と更新料が発生する
  4. 契約期間中の解約は3ヶ月前通知が必要
  5. 預けられないものがある

それぞれの注意点について、詳しく解説していきます。

銀行振込と口座引落は審査落ちする可能性がある

支払い方法として銀行振込もしくは口座引落を場合には、利用料金の滞納を防ぐために保証会社による審査を受ける必要があります。このため金融事故の履歴が個人信用情報機関に残っている人は、審査落ちする可能性があります。

審査も数時間かかりますので、クレジットカードで申し込みをするよりも利用開始まで時間がかかるといったデメリットもあります。クレジットカードを持っているのであれば、銀行振込や口座引落ではなく、クレジットカード払いを選びましょう。

トランクルーム投資を行っており撤退リスクがある

スペラボはトランクルーム融資の対象として、トランクルームの貸し出しを行っています。このため融資をする人がいなくなると資金不足になり、運営が撤退する可能性もあります。

トランクルームはとてもニーズの高いサービスとして注目されていますが、運用をしている人の中には損している人も少なくないようで、現状の空室状況からも将来性が不安なサービスでもあります。利用する場合には、いずれ撤退する可能性があることも頭に入れてご利用ください。

退去時手数料と更新料が発生する

スペラボは退去するときに、トランクルームの状態がどのようになっているのかに関係なく、賃料の1ヶ月分の退去時手数料が発生します。さらに1年以上継続して利用する場合には、更新料として賃料の0.5ヶ月分を請求されます。

短期利用する場合には退去時手数料の負担が大きくなりますし、長く利用すると更新料が積み重なって、こちらも高額な料金になることもあります。思わぬ出費になりますので、請求されて困らないように、しっかりと頭に入れておいてください。

契約期間中の解約は3ヶ月前通知が必要

スペラボは契約期間中の解約もできますが、解約の通知を3ヶ月前までにしておく必要があります。このため急に解約しなくてはいけなくなったときなど、無駄に料金を払うことになります。そうならないためにも、解約が決まったらすぐに通知してください。

また解約月の末尾までにトランクルームの荷物が片付けられていなかった場合には、追加で利用料金が発生しますので、必ず期限内に荷物を引き上げておきましょう。

預けられないものがある

スペラボでは下記に該当するものを預けることができません。預けて盗難などのトラブルが発生しても補償してもらえないだけでなく、利用違反が発覚した場合には解約になることもありますのでご注意ください。

・現金・有価証券・通帳・証書・印鑑・カードなどの貴重品

・可燃物、発火性、有毒性、引火性があるもの(ガソリン・灯油・オイル等)

・生き物、植物、人(住居目的不可)

・遺灰、遺骨

・公序良俗に反する物

・生もの(食品を含む変質しやすいもの)

・液体

・異臭を発するもの、発しやすいもの

・カビが発生したもの・発生する恐れがあるもの

・保管品や施設に迷惑を与えると考えられるその他のもの

スぺラボ

まとめ

スペラボはいま話題のトランクルームサービスで、メディアに取り上げられることも多いサービスではあるの、実際に利用した人の評価はポジティブなものばかりではなく、サポートが弱いなどのネガティブな口コミもありました。

まだ始まったばかりということもあり、サポートが不慣れなところもありますが、料金体系や契約方法がやや複雑でわかりづらいといったデメリットもあります。とはいえ多くの店舗ができたばかりなので、トランクルーム内がきれいといった魅力もあります。

トランクルーム投資の対象になっているため、事業の継続性が不透明という不安要素もありますが、衛生的な環境で荷物を保管したいという場合には魅力的なサービスです。他社のサービスと比較して、信頼できると感じたのであれば、ご紹介した注意点を頭に入れたうえでご利用ください。

\賃料最大3ヶ月無料キャンペーン/

スぺラボ公式サイト