荷物保管サービスのクラッシィの口コミ評判は最悪?料金サービスを徹底調査

初期費用なし、月額3,300円からという格安料金で家財を預けられるクラッシィ(klassy)ですが、利用しようと思ったものの、ホームページを見てもサービス内容がわかりづらいですよね。さらにSNSなどでのクチコミもほとんど見つからないので、申し込むかどうか迷っている人もいるかと思います。

ここではそのような人に、klassyを実際に利用した人の口コミや評判、そしてklassyのサービス内容について徹底調査した結果をご紹介していきます。自宅の保管スペースが不足しており、収納サービスを探している人はぜひ参考にしてください。

クラッシィ(klassy)の口コミ評判

klassyは格安料金で荷物を預かってもらえる収納サービスですが、気になるのは実際に利用した人がどのように評価しているかですよね。そこで、ここではまずklassyを利用したことのある人の口コミや評判をご紹介していきます。

klassyはサービスを開始してからの期間がそれほど長くないのもあり、残念ながらSNSへの書き込みがほとんどありません。利用検討しているという声はありましたが、実際に利用した人の口コミが見つかりません。

他のサービスでは預かれない大きめの荷物を預けることができた

クチコミネット

比較サービスのクチコミネットに、唯一あった投稿がこちらになります。利用検討している人も大きな荷物を預けるときの選択肢として挙げており、大きい家具や家電などを預けたい人に利用もしくは検討されているのがわかります。

他にクチコミがないため、サービスを評価することができませんが、ネガティブな書き込みがないことからも、利用したことによるトラブルは発生していないと推定できます。それでも使い勝手などは利用してみないとわかりませんので、まずはお試し感覚で預けてみるのがいいかもしれません。

保管サービス【2023年2月】荷物預かりサービスおすすめ13選!トランクルーム・レンタル倉庫を比較

クラッシィ(klassy)のメリット

klassyは利用料金の安さが注目されている収納サービスですが、他にも下記のような他社にはない魅力があります。

  1. 持ち込み可能だからトランクルーム感覚で利用できる
  2. 最低利用期間がないので1ヶ月未満でも利用できる
  3. 運送料金に家具の分解や組み立て費用が含まれている

それぞれの魅力について、詳しく見ていきましょう。

持ち込み可能だからトランクルーム感覚で利用できる

多くの収納サービスが倉庫への持ち込み不可としていますが、klassyは荷物の持ち込みが可能で、持ち込みをすれば配達料金なしの格安料金で利用できます。ほぼトランクルームと同じように利用できるのに、トランクルームと違って敷金や礼金などの初期費用がかかりません。

klassyで利用している倉庫は下記になります。

  • 寺田倉庫:東京都大田区
  • 東運ウェアハウス 五色橋1号倉庫:東京都港区
  • センコン物流:宮城県仙台市
  • センコン物流:宮城県名取市

もちろん集荷や配送にも対応しているので、ベッドやソファなどの大きな荷物を、スマホ操作で簡単に預けられるのもklassyの魅力のひとつです。

最低利用期間がないので1ヶ月未満でも利用できる

klassyには最低利用期間がありません。他の収納サービスでは3〜6ヶ月の最低利用期間が設定されており、短期間での利用に適していませんが、klassyなら1ヶ月未満といった比較的短い期間での利用が可能です(ただし料金は1ヶ月単位)。

このため引越しをするときに、新居の入居日よりも先に退去しなくてはいけないケースで、家財を一時的に預けておくといった使い方ができます。利用料金が安いので、海外留学や転勤などで長期間預かってもらいたいときに適しています。

運送料金に家具の分解や組み立て費用が含まれている

収納サービスによっては家具の分解や組み立てがオプションになっており、追加費用が発生することもありますが、klassyは運送料金に分解や組み立ての費用が含まれており、すべてスタッフにお任せできます。もちろん家具や家電の簡易梱包もしてもらえます。

注意点

ただし厳重な梱包や、ハイブランド品や特殊仕様の家具などの分解・組み立ての場合には、別途料金が発生することもあります。

IKEAなど組み立ての難易度の高い家具を運んでもらうときには、高額な追加費用が発生する可能性もあるため注意が必要です。

クラッシィ(klassy)のサービス内容

実際にklassyのサービスを利用する前には、できるだけklassyのサイトでサービス内容についてチェックしてもらいたいのですが、情報収集が難しいサイト構成になっているので、そこで利用を諦めてしまう人もいるかもしれません。

そこでここでは、klassyのサービスをしっかりと把握してもらうために、サービス内容についてわかりやすくまとめています。klassyを利用するかどうか検討しているという人は、ぜひ参考にしてください。

klassyの利用手順

klassyの利用手順は下記のようになっています。

アカウントを作成し、会員登録を完了させる
サイト内のシミュレーションを使って利用するルームを検討
預ける荷物を選択して料金確認する
集荷を依頼する
klassyが集荷・格納
マイページに反映
荷物の取り寄せ申し込みをする

klassyを利用するには、まずはアカウントを作成して会員登録する必要があります。会員登録が完了したら、必要になるスペースをシミュレーションしてプランを決めます。その後、預ける荷物の登録を行ってください。

収納サービスによっては登録作業を業者が行ってくれることもありますが、klassyの場合には写真撮影も含めて自分で登録作業をしなくてはいけません。ただし、個別に登録するのが難しい場合には「家財道具一式※」のようにまとめて登録してもOKです。

登録したら集荷依頼をします。集荷希望日の3日前までに申し込む必要があります。集荷時にはklassyのスタッフが預入品の確認を行います。問題なければ集荷、格納をしてくれて、その後マイページに情報が反映されます。あとは必要なったときに取り出すだけです。

※「家財道具一式」で登録した場合、アイテムごとの取り出しができず、「家財道具一式」すべて取り出すことになりますのでご注意ください。

klassyのプランと利用料金

klassyには収納スペースが異なる3つのプランと、タイヤ保管プランが用意されています。

  • クラッシィ・ミニ(0.5畳)
  • クラッシィ・ベーシック(1.5畳)
  • クラッシィ・ラージ(3.0畳)
  • タイヤ保管

3畳以上のスペースを借りたい場合には、下記のようにスペースを組み合わせたコンビプランもあり、コンビプランを利用すると集荷料がお得になります。

  • コンビ1(クラッシィ・ラージ+ベーシック)
  • コンビ2(クラッシィ・ラージ+ラージ)

コンビ2以上のスペースが必要になる場合も対応可能ですが、マイページでの申し込みができないため、別途メールで相談、問い合わせが必要になります。

プランごとの料金一覧

エリアA~Cは運送料金(集荷料・配送料)です。

プラン月額料金エリアAエリアB1エリアB2エリアC
クラッシィ・ミニ関東:3,300円
仙台:2,200円
9,350円13,200円18,480円11,000円
クラッシィ・ベーシック関東:9,900円
仙台:6,000円
18,700円20,900円23,100円33,000円
クラッシィ・ラージ関東:19,800円
仙台:13,200円
27,500円29,700円31,900円33,000円
コンビ1関東:29,700円
仙台:19,800円
44,000円47,300円51,700円見積もり
コンビ2関東:39,600円
仙台:26,400円
49,500円52,800円56,100円見積もり
タイヤ保管関東:880円
仙台:550円
9,350円13,200円18,480円11,000円
※料金は税込みです。
※2023年1月23日現在の料金です。
※3月10日〜4月10日の期間は期間割増が適用されます。

サービス利用中に追加で荷物を預け入れする場合や一部の荷物を取り出す場合には、クラッシィ・ミニの運送料金(東京23区は6,160円)、もしくは宅配便の実費負担で対応してもらえます。

集荷・配送エリア

klassyは下記エリアで利用できます。

エリアA

東京23区・武蔵野市・小金井市・西東京市・三鷹市・調布市・狛江市・町田市
神奈川横浜市・川崎市
埼玉戸田市・川口市・さいたま市
千葉市川市・浦安市・船橋市・松戸市

エリアB1

東京小平市・小金井市・国分寺市・国立市・府中市・稲城市・多摩市
神奈川藤沢市・鎌倉市・逗子市・葉山町・横須賀市・大和市・座間市・綾瀬市・海老名市

エリアB2

埼玉和光市・朝霞市・新座市・富士見市・志木市・蕨市・草加市・八潮市・三郷市・越谷市
千葉流山市・柏市・我孫子市・鎌ケ谷市・白井市・八千代市・習志野市・四街道市・千葉市・八街市・佐倉市・酒々井町・印西市・栄町・成田市・富里市

エリアC

宮城仙台市・富谷市・多賀城市・塩竈市・利府町・名取市・岩沼市

基本はこのエリア内でないと利用できませんが、エリア外での集荷・配送にも対応してもらえるケースもあります。上記エリア外で利用したい場合には、まずはklassyにお問い合わせください。

klassyのスペースサイズ

プラン外⼨サイズ内⼨サイズ収納総量
クラッシィ・ミニW800×D600×H1700 W740×D545×H1450約0.6㎥/100kgs未満
1点制限重量:30Kgs
クラッシィ・ベーシックW1100×D1950×H2100 W1030×D1870×H1950約3.8㎥/1,000kgs未満
クラッシィ・ラージW1100×D1950×H2100×2W1030×D1870×H1950×2約7.6㎥/1,000kgs未満×2

klassyのオプションサービス内容と料金

klassyは荷物を預かるだけでなく、便利に利用するためのオプションサービスも用意されています。どのようなサービスがあるのか、詳しく見ていきましょう。

ハンガーボックス

衣類をハンガー保管するための専用ボックスの販売をしています。1セットまではマイページから申し込みができ、2セット以上必要になる場合にはメールで申し込む必要があります。

サイズ47×48×100cm
1セット3,300円(税込)

ブックキッド(書籍用段ボール箱)

書籍を保管したい人のために、ブックキッドとして書籍用のダンボールを10枚セットで販売しています。マイページから申し込みできます。

サイズ40x33x27cm
10枚セット3,300円(税込)

不用品回収サービス

いずれ使うつもりで預けたけど、必要なくなったので処分したくなったときなどに、klassyの提携業者が処分してくれます。詳しくはメールにてklassyにお問い合わせください。

klassyの支払い方法

klassyの支払い方法は、原則クレジットカード払いのみとなっています。ただしWebでサービス利用時に決済できるケースと、集荷などのタイミングで決済するケースの2パターンあります。また、都度発生するサービスに関しては現金払いも可能です。

●WEBクレジットカード決済

  • 月額ルーム利用料金
  • 初回引取集荷料金
  • その他オプション料金

●対面クレジットカード決済

  • 取寄せ配送料およびその他の精算

●現金

  • 都度発生するサービス料金

料金の支払方法が利用するエリアによって異なるなど、やや複雑になっています。どのタイミングで支払いになるか知りたい場合や、現金払いにしたい場合には、klassyにお問い合わせください。

クラッシィ(klassy)の注意点5選

複数のダンボールや大きな家財を預けるときに便利なklassyですが、利用するにあたっていくつか気をつけなくてはいけないポイントがあります。どのような点に注意して利用すればいいのか見ていきましょう。

  1. イレギュラー対応がメールでのやり取りになる
  2. 集荷や配送の時間を指定できない
  3. 特殊作業で追加費用が発生する
  4. A地区とC地区以外は使い勝手が悪い
  5. 預けられない荷物がある

それぞれの注意点について、詳しく解説していきます。

イレギュラー対応がメールでのやり取りになる

klassyの利用はマイページから集荷や配送、オプションの依頼などができますが、少しイレギュラーな利用になると、メールでのやり取りが発生します。たとえば全量出庫する場合には、解約手続きが必要になるため、メールで申し出る必要があります。

すでにお伝えしましたようにハンガーボックスも2箱以上利用する場合には、メールでの連絡が必要になるなど、マイページで完結しない利用シーンが多々あります。他社サービスと比べると、アナログな対応が必要になるケースが多いということを頭に入れておきましょう。

集荷や配送の時間を指定できない

集荷日や配送日の指定はできますが、集荷や配送の時間指定ができません。前日の夕方に運送スタッフから訪問時間の電話連絡がありますが、前日の夕方まで決定しないので、当日のスケジュールをギリギリまで決められません。

ある程度の調整は可能ですが、必ずしも希望どおりの時間に来てもらえるとは限らないため、受け取ることができず、別日に変更しなくてはいけないことも考えられます。そうなることも想定して、できるだけ必要になるギリギリではなく、少し早めに荷物を取り出すようにしてください。

特殊作業で追加費用が発生する

klassyでは預ける荷物に特別な梱包が必要になったり、建物の養生をしなくてはいけなくなったりしたときに下記の追加費用が発生します。引越し荷物の一時預かりなどでは、追加費用により高額な料金になる可能性がありますのでご注意ください。

mini・basic:13,200円

large:19,800円

large超過:33,000円

basic:6,600円

large:19,800円

large超過:29,000円

早朝(8時まで):6,600円

日中・優先対応:6,600円

夜間(19〜20時):6,600円

IKEA製ベッド:5,500円

ワードローブ型ベッド:16,500円

跳ね上げ式ベッド:16,500円

2名吊り作業:14,300円

3名吊り作業:29,700円

クレーン車吊り作業:29,700円

大型液晶TV(50インチ超):16,500円

有機EL・TV:16,500円

大型ベッドマットカバー:1,980円

引越用ダンボール箱(10枚):3,850円

引越用ダンボール箱(20枚):4,950円

布団袋(1袋):550円

未梱包時の作業料(1箱):1,100円

A地区とC地区以外は使い勝手が悪い

klassyは1都3県(東京・神奈川・千葉・埼玉)と仙台で利用できるサービスですが、A地区とC地区以外のエリアで利用する場合には、下記のような手間がかかり使い勝手が悪くなります。

  • 集荷先住所や配送先住所をメール連絡が必要
  • 運送料金の支払いが対面クレジットカード払いもしくは現金払いになる

このように集荷や配送をマイページから行うことができず、わざわざメールで連絡しなくてはいけません。しかも運送料金をWebで支払えないので、集荷や配送の当日に対面でクレジットカード払いをするか、現金で支払わなくてはいけません。

何度も荷物を出し入れする場合には、かなり煩わしく感じる可能性がありますので、A地区とC地区以外で利用を考えている人は、その点を考慮した上で荷物を預けるようにしてください。

預けられない荷物がある

klassyでは下記に該当する荷物の保管はNGとなっています。

1.梱包あたりの内容物の価格が30万円を超えるもの

2.希少性の高いもの。また他に代替のきかないもの

3.規定サイズ仕様に収まらないもの(長尺物、重量物)

4.現金、有価証券、通帳、切手、印紙、証書、重要書類、印鑑、クレジットカード、キャッシュカード類

5.貴金属、美術品、骨董品、宝石、工芸品、毛皮、着物等の高額品または貴重品

6.精密機器、ガラス製品、陶磁器、仏壇等の壊れやすい物品

7.磁気を発し、その他の保管品に影響を与える物品

8.灯油、ガソリン、ガスボンベ、マッチ、ライター、塗料等の可燃物

9.農薬、劇薬、火薬、毒物、科学薬品、放射性物質等の危険物または劇物

10.種子、苗を含む植物や動物の類

11.水、酒類等の飲料及び保存の効かない食料品

12.異臭、悪臭を発するまたは発するおそれのある物品

13.廃棄物

14.法令により所持を禁止されている物品

15.公序良俗に反する物品

klassy

まとめ

月額利用料金がとても安く、しかも最低利用期間がないなど、他社サービスと比べてとてもお得なklassyですが、SNSなどの口コミがほとんどありません。しかも料金体系がやや複雑で、本当に利用していいのか判断が難しいところです。

それでも倉庫への荷物の持ち込みが可能で、トランクルームのような感覚で利用でき、それでいて利用料金も抑えられるので、A地区やC地区で暮らしている人にはとてもおすすめのサービスです。反対にそれらのエリア外での利用は不便な点も多く、利用する上で注意が必要です。

集荷や配送時間を指定できないなど、月額利用料金の安さだけで選ぶと利用開始してから困ることもあります。そうならないためにもしっかりとサービス内容を把握し、他社のサービスと比較したうえで利用するかどうかを決めましょう。

klassy公式サイト