【2023年2月版】楽天ひかりの解約方法!電話解約とメンバーステーションの解約方法を解説

楽天ひかりの解約方法は電話・ネット(メンバーステーション)の2つ方法があります。それぞれ詳しく説明していきます。

他社回線に乗り換えの方はこちら

電話解約が良い人
  • 解除料金を知りたい
  • 更新月を確認したい
  • ネット解約のID・パスワードわからない
ネット解約が良い人
  • 解除料金と更新月に納得できる人
  • 忙しくて電話する時間がない人
  • ネット解約のID・パスワードわかる人

楽天ひかり電話解約

楽天ひかりの連絡先は以下になります。

ガイダンスが流れますので0➡3➡2➡携帯番号入力➡オペレーターに繋がります。

契約してる携帯番号がわからない場合は再度アナウンスが流れますので1を押すとオペレーターに繋がります。2022年12月9日時点の情報になります。

楽天ひかりネット解約!解除料金・更新月も確認できる

楽天ひかりのメンバーステーションにログインして解約手続きが出来ます。更新月や解除料金もメンバーステーションで確認することが出来ます。

解約申請に進みます

楽天ブロードバンド参照

解約手続きへ進みます。

楽天ブロードバンド参照

全解約とオプションがありますので、全解約を選んで確認画面に進んで申し込みすれば完了となります。

楽天ブロードバンド参照
確認

解約申し込み完了すると「手続き完了のお知らせ」メールが届きますので必ず確認してください。

楽天ひかりの解約・違約金

楽天ひかりの解除料金については上記でも説明したように電話またはメンバーステーションで詳しく確認してください。以下公式サイトに記載してる解除料金になります。

契約プラン解除料
楽天ブロードバンド フレッツ光11,000円
楽天ブロードバンド auひかり10,450円
注意

解約金については最低利用期間・更新月・キャンペーン契約などによって異なりますのでご注意ください。

楽天ひかり!他社回線への乗り換え

楽天ひかりから他のインターネット回線に切り替える場合には通常の解約ではなくて事業者変更承諾番号が必要になります。