【5月版】引越し便利おすすめアプリ9選!物件選び~引越し準備に使える

引越しはやらなくてはいけない作業が多く、どれだけ時間があっても足りません。荷造りだけでも人によっては1週間近くかかってしまいますので、他の作業はできるだけ効率化したいところですよね。そこでおすすめなのが、スマホアプリを使った引越しです。

最近は引越しを楽にするための、たくさんのアプリが揃っていて以前と比べて引越しが随分と楽なっています。ただ、頻繁に使うものではないのであまり存在が知られていません。そこで、ここでは引越しを便利にするためのアプリを詳しくご紹介していきます。

引越しの流れを把握しよう

引越しに関するアプリは「これだけ使っておけばOK」というものはなく、段階ごとに使い分けていくのが一般的です。そこで、まずは引越し全体の流れを把握しておきましょう。

物件の絞り込み
物件の内見・申込み・契約
引越し業者選び
引越し準備・引越し手続き
引越し
引越し手続き

まずは引越先が決まらないことには、引越し業者の予約もできません。まずは物件選びアプリを使って、物件の絞り込みを行いましょう。ある程度物件の絞り込みができたら、管理会社に連絡して内見させてもらいましょう。内見時にも採寸などでアプリが役立ちます。

引越し先が決まれば、そこからが本格的な引越し作業が始まります。引越し業者を選定して、小物の荷造りも始めつつ、引越しにともなう手続きも行わなくてはいけません。とてもやることが多いので、スケジュール管理やタスク管理のアプリを活用します。

それぞれの段階で適したアプリが違いますので、段階ごとにおすすめの便利アプリをご紹介していきます。

物件選びに便利なアプリ3選

それではまず、物件選びに便利なアプリからご紹介していきます。3種類のアプリをご紹介しますが、幅広く探したいという場合には「賃貸物件検索 ニフティ不動産で物件探し」だけ使っておけば間違いありません。こだわりの物件探しをしたい人は「goodroom」や「Ietty」も活用しましょう。

賃貸物件検索 ニフティ不動産で物件探し

賃貸物件検索 ニフティ不動産で物件探し・部屋探し
賃貸物件検索 ニフティ不動産で物件探し・部屋探し
無料
posted withアプリーチ

賃貸物件検索ニフティ不動産で物件探しは、11の大手不動産サイトの物件をまとめて表示してくれるアプリです。

不動産物件探しアプリ
at home・suumo・CHINTAI・LIFULL HOME’S・アパマンショップ・いい部屋ネット・ピタットハウス・Yahoo!不動産・不動産なび・スモッカ・HOME ADPARK

これまでは、Yahoo!不動産やsuumoなどそれぞれのサイトやアプリで、個別に検索しなくてはいけませんでしたが、賃貸物件検索 ニフティ不動産で物件探しを使うことで、1つのアプリでまとめて検索できます。国内にある約1000万件の空き物件を、このアプリ1つで探せます。

さらに「こだわり検索」なら130以上の項目で絞り込みができるため、理想の物件が簡単に見つかります。もちろん、そこから不動産管理会社に連絡することも可能ですので、基本的にはこのアプリだけを使っておけば問題ありません。

goodroom

賃貸・お部屋探しはgoodroom / グッドルーム
賃貸・お部屋探しはgoodroom / グッドルーム
無料
posted withアプリーチ

goodroomはリノベーション物件やデザイナーズ物件など、独自の視点でセレクトしたこだわりの賃貸物件を探すことができるアプリです。「賃貸物件検索 ニフティ不動産で物件探し」とは違い、最初からおしゃれな物件だけに厳選しているので、物件選びで迷うことがありません。

goodroomアプリに掲載される物件は、全てgoodroomのスタッフが訪問取材して掲載されているため、写真はとても見やすく、さらに気になるマイナスポイントも隠すことなく紹介してくれているので信頼できるのも魅力です。

オリジナルリノベーションブランドの賃貸物件「TOMOS(トモス)」も掲載しており、とにかくおしゃれでセンスのいい物件を選びたい人におすすめのアプリです。

ietty(イエッティ)

賃貸・部屋探しはietty - 賃貸物件検索
賃貸・部屋探しはietty – 賃貸物件検索
無料
posted withアプリーチ

オンライン接客型不動産屋「ietty(イエッティ)」のアプリ版になります。チャットを使って、プロの不動産営業マンと人工知能AIが最適な物件を提案してくれます。もちろん通常の検索機能もあり、「みつける機能」によって簡単に絞り込みできます。

相談から契約までを全てiettyが行うため、全物件で仲介手数料が最大50%OFFになるのも、このアプリの魅力のひとつです。引越し先が遠方で内見できないという場合にも、iettyスタッフが代わりに部屋に行き、ビデオ通話を使って部屋の中や眺望を紹介してもらえます。

他の不動産ポータルサイトでは見つからない物件も多く、「賃貸物件検索 ニフティ不動産で物件探し」で理想の物件が見つからなかった人におすすめのアプリです。

物件の内見に便利なアプリ5選

物件の絞り込みができたら、次は内見を行います。ここでは収納スペースや部屋のサイズなどを確認し、さらには最寄り駅までの距離などをチェックしておく必要があります。そんな時に役立つアプリをご紹介します。

計測アプリ

計測
計測
無料
posted withアプリーチ

内見ではドアなどの開口幅を確認するためにメジャーが必須なのですが、目安程度でいいならアプリで計測できます。iPhoneであれば標準アプリの「計測」が、iOS12以降で利用できます。Androidも「Measure」が標準アプリとして用意されています。

いずれも計測結果を写真で撮影できるので、メモ書きする必要もありません。あくまでも簡易計測ですので細かく知りたいときにはメジャーで測る必要がありますが、部屋の間取り図に寸法を入れたいときにはおすすめです。

Sun Seeker

太陽の場所と軌跡
太陽の場所と軌跡
無料
posted withアプリーチ

土地勘のない場所ですと、部屋の東西南北がわかりませんよね。そうなると部屋の日当たりを判断するのが難しく、引越しをしてみたら西日に悩まされるということがよくあります。そうならないために、太陽の向きを確認できるアプリがSun Seekerです。

当日の太陽の軌跡だけでなく、冬至や夏至の日の出、日の入りまでチェックできてしまいます。有料アプリで、なおかつ趣味で写真撮影などをしない場合にはあまり出番がないアプリですが、日当たりを重視する人は入れておくと安心のアプリです。

ここ大丈夫? – 自然災害対策アプリ

ここ大丈夫? - 自然災害対策アプリ
ここ大丈夫? – 自然災害対策アプリ
無料
posted withアプリーチ

最近は大雨による土砂災害や洪水などのトラブルが、毎年のように発生していますので、物件を選ぶときには「ここは自然災害に強いだろうか」という視点も必要になります。とはいえ、不動産業者に聞いても本当のことを教えてくれるかどうか分かりません。

そこでおすすめなのが、「ここ大丈夫? – 自然災害対策アプリ」です。

自然災害
洪水浸水・地すべり・がけ崩れ・雪崩・土石流・地震

これらの危険度を3段階で表示してくれて、さらに詳細な被害状況まで確認できます。災害データは国土交通省国土政策局提供の国土数値情報(GIS)や防災科学研究所提供のJ-SHISを元にしており、「参考程度の利用」となっていますが、物件選びをする上で必ず入れておきたいアプリのひとつです。

Googleマップ

Google マップ - 乗換案内 & グルメ
Google マップ – 乗換案内 & グルメ
無料
posted withアプリーチ

物件から最寄り駅までの距離を計測するのに使えます。引越しの内見は自分が絞り込みをした物件だけでなく、不動産業者のおすすめ物件などもチェックすることになりますが、このときに物件から最寄り駅までの徒歩時間を確認するのに、Googleマップはとても便利です。

また内見をしているときに「コンビニ」や「スーパー」と入れて検索すると、周りのお買い物スポットを確認できるので、物件の利便性を確認できます

距離
最寄り駅までの時間・スーパーまでの距離・コンビニまでの距離・病院までの距離・ドラッグストアまでの距離

このあたりの施設に加えて、自分の趣味などでよく使うお店の位置や通勤経路、通勤時間などを確認しておきましょう。

間取りTouch+

間取りTouch+ お部屋のデザインに役立つ図面作成アプリ
間取りTouch+ お部屋のデザインに役立つ図面作成アプリ
無料
posted withアプリーチ

家具や家電の多い引越しをする場合、新居にすべて収まるのか不安ですよね。そういう場合には間取りTouch+を使って、シミュレーションをしておきましょう。実際の不動産業務でも使えるほどの高機能アプリで、間取りに合わせた細かいシミュレーションができます。

新居でのレイアウトが決まっていれば、引越し業者に運び込んでもらうときにも、図面をプリントアウトして渡しておけば、口頭で指示する必要がなく作業がスムーズになります。iOSでしか使えませんが、引越し当日にドタバタしないで済むようにインストールしておきましょう。

引越し準備期間に便利なアプリ

引越し先が決まったら、ここからが引越し作業の本番です。引越し業者への見積もり依頼や、各種手続きなどやるべきことがいくつもあります。そこでここでは、引越し先が決まってから使えるおすすめの便利アプリをご紹介していきます。

引越し手続きガイド

引越し手続きガイド-やることリストで引っ越し準備・一括見積り
引越し手続きガイド-やることリストで引っ越し準備・一括見積り
無料
posted withアプリーチ

引越し一括見積りの「LIFULL 引越し」と提携している引越しガイドアプリです。5〜8問の簡単なアンケートに答えると、自分の引越しに必要な手続きが自動的にリストアップされます。自分専用にカスタマイズされたチェックリストとして利用でき、手続き漏れを防げます。

主な機能
・カウントダウン
・チェックリスト
・手続き先リスト
・一括見積もり

初めての引越しで、どのような手続き必要でいつまでにすればいいか分からないという人や、やるべきことが多すぎて、何から手を付ければいいのか分からないという人におすすめのアプリです。

まとめ

引越し慣れしている人なら手順ややるべきことが頭に入っていますが、そうでない人は何から手をつければいいのか迷ってしまいますよね。しかも時間が限られていますので、効率よく作業を進めていかなくてはいけません。そういうときに、ここでご紹介したアプリを使うことで、引越しがとても楽になります。

まずは「賃貸物件検索 ニフティ不動産で物件探し」などを使って物件の絞り込みを行い、内見では便利なアプリを活用して、本当に自分に適した物件なのか確認しましょう。そこまで行えば、あとは引越し業者を選び、決められた手続きや準備をひとつずつ終わらせていくだけです。

そのときに漏れがないように、アプリを使ってタスク管理、スケジュール管理を行いましょう。初めて引越しをするという人は「かしこく得する♪引越しガイド」の引越し完全マニュアルで基礎知識を入れておけばスマートに引越しできます。

引越しの段階に合わせて最適なアプリが違いますので、いくつものアプリを上手に使い分けて、効率のいい引越しを目指しましょう。