引越し先でのインターネットは新規契約でモバイルルーターがおすすめ

今やWiFiは、電気・ガス・水道に次ぐライフラインの一つといってもおかしくありません。

引越しをしたあと、すぐにインターネット回線を使用できる場合はいいのですが、工事の予定がなかなか合わずに、インターネット回線を使えるようになるまで時間がかかってしまうことがよくあります。

最近はスマホやタブレットでの調べ物はもちろん、SNSをみたり動画をみたりするのがほとんどなので、WiFi環境がないところはいろいろと不便にかんじる方も多いでしょう。

そんなときに便利なのがモバイルルーターになります。

モバイルルーターであれば契約したその日からインターネットにつなぐことが出来ますので、引越し後も工事を待つ必要がなくすぐに快適なWiFi生活にもどることが出来ます。

ここでは、おすすめのモバイルルーターの紹介やモバイルルーターのメリットを説明します。

モバイルルーターとは


モバイルルーターが引越しに最適と言われても、そもそもモバイルルーターって何?という人もいるかと思います。まずはモバイルルーターについて知っておきましょう。

ルーターとは

まずルーターとは、インターネット回線をスマホやパソコンといった複数の端末に接続させる機械のことをいいます。有線接続はもちろん無線でWiFiに接続することができます。

モバイルルーターとは

モバイルルーターとは、4GLTEなどのモバイルネットワークと言われる無線回線を利用してスマホやパソコンにWiFi接続させる持ち運び用の小さい端末のことで、ポケットWiFiと呼ぶ方も多いでしょう。

なぜモバイルルーターがおすすめなのか

  • 小型で持ち運びしやすい
  • 回線工事が不要
  • 場所を選ばずインターネットができる
  • 引越し後は住所変更の届け出のみ

小型で持ち運びが可能なので、自宅だけではなく外でもパソコンやスマホにWiFiを飛ばしてインターネットを楽しむことができます。

フレッツ光などと違って、回線工事が不要ですので、契約したその日から使用することができるというメリットがあります。

引越しが多い人や、学生のように社会人になるときに引越しする可能性がある人にモバイルルーターは最適です。

1度契約してしまえば、あとはどこに引越しをしようと、住所変更の届け出を出すだけで継続して使用できるので、引越しのたびにインターネット回線の解約・契約をしなくて済みます。

おすすめのモバイルルーター

ここでおすすめのモバイルルーターを紹介します。

2018年おすすめのモバイルルーター会社とサービス一覧
プロパイダー会社通信速度 料金プラン契約年数
UQWiMAX708Mbps4,380円Flatツープラスギガ放題プラン3年
BroadWiMAX708Mbps4,011円ギガ放題プラン3年
3WiMAX708Mbps3,995円ギガ放題プラン4年
Y!mobile612Mbps3,696円7GB3年
SoftBank612Mbps4,196円4G/LTEデータし放題フラット+2年
docomo370Mbps9,400円30GB2年

※すべて税抜き、キャンペーン割引適用前の料金(2018年6月時点)

引越し前や後のインターネットの手続きに関することは次の記事でも解説していますので参考にしてください。

引越し先のインターネット回線の選び方と契約手順方法

海外でも使えるおすすめモバイルルーター

ビジネスで急な海外出張のときや、旅行の際の地図や観光地を調べたりと、海外でもインターネットがないと何かと不便です。

現地の公衆WiFiを探すのにも限界がありますし、空港でモバイルルーターをレンタルできますが、手続きのために並んだりしなくてはいけなません。

グローカルネット


ここでおすすめしたいのは、世界100ヶ国以上で利用できるモバイルルーターグローカルネットです。

利用料金は以下のようになります。

国内利用の場合

従量課金プランとデータ定額プランが選べます。おすすめは3,980円(税別)のデータ容量無制限のプランです。

海外での利用料金1日あたり

1GB未満1,580円
3GB未満4,740円
5GB未満7,900円

※海外プランの場合は免税です。
上記の料金は世界中どこでも均一の料金で使わない日は0円なので安心です。最大10GBまでプランが選べます。

支払いはクレジットカードのみですが、海外への出張が多い方や国内外の旅行へよく行かれる方は、これ1台あれば国内でも海外でもWiFiを心配しなくてすむのは助かりますよね。なにより、空港で面倒な手続きをしなくてよくなります。

グローカルネット公式ホームページ

自分のライフスタイルでルーターを選ぶ

自宅メインでWiFiを使用したい場合


光回線は自宅メインで使用する方におすすめとお伝えしましたが、やはり工事や設定が煩わしいという方や、モバイルルーターを充電したり持ち歩いたりするのは面倒という方は、開通工事不要でコンセントに繋ぐだけで使用できるホームタイプルーターがおすすめです。

こちらも基本エリア内だとすぐに利用ができるので、引越しをしても住所の変更届けだけですみます。

ホームタイプのルーター

ホームルーター会社(1台あたり)料金
Speed Wi-Fi HOMEUQWiMAX4,380円
SoftBankAirSoftBank4,880円

※すべて税抜き、キャンペーン割引適用前の料金(2018年6月時点)

WiFiは生活にかかせないライフライン

以前はモバイルルーターにすると回線速度が遅いなどの問題がありましたが、最近はモバイルルーターの回線も非常にスピードが出ているため、ほとんどストレスなく使用できるレベルに達しています。

デメリットとしては、「3日で10GB」をこえると制限がかかってしまうことですが、データの大きなファイルをやり取りしなければほとんど発生することはありません。

引越し後すぐにインターネット回線が必要な人は、固定回線にこだわらずに、モバイルルーターやホームタイプルーターという選択肢もぜひ検討してみましょう。

最近では、テレビやパソコンで気軽に映画やドラマも見れるVOD(ビデオ・オン・デマンド)サービスもあり、仕事で出張が多いという人も、モバイルルーターは最適です。

VOD(ビデオ・オン・デマンド)サービスについてはこちらの記事を参考にしてみてください。

おすすめのビデオオンデマンド(VOD)料金比較と解約方法を紹介