引越し先でインターネットをすぐに使用したい場合はモバイルルーターがおすすめ

引越しをしたあと、すぐにインターネット回線を使用できる場合はいいのですが、工事の予定がなかなか合わずに、インターネット回線を使えるようになるまで時間がかかってしまうことがよくあります。

最近はスマホがありますので、調べ物は大丈夫ですが、重要なメールがパソコンに届いていたら困りますよね。

そんなときに便利なのがモバイルルーターになります。モバイルルーターであれば契約したその日からインターネットにつなぐことが出来ますので、工事を待つ必要がなくなります。

ここでは引越しのときに役立つ、モバイルルーターの活用方法について紹介します。

モバイルルーターって何?モバイルルーターの基礎知識

モバイルルーターが引越しに最適と言われても、そもそもモバイルルーターって何?という人もいるかと思います。まずはモバイルルーターについて知っておきましょう。

モバイルルーターは携帯電話などの回線を利用したインターネット回線になります。パソコンやスマホなどからモバイルルーターにWi-Fi接続することで、パソコンやスマホをインターネット接続することが出来ます。

フレッツ光などと違って、回線工事が不要ですので、契約したその場から使用することができるというメリットがあります。

回線の種類は大きく分けて下記の4つになります。

  • ドコモ
  • ソフトバンク
  • ワイモバイル
  • WiMAX

ドコモとソフトバンクは家庭用のインターネット回線として使用するには割高ですので、基本的にはワイモバイルかWiMAXから選ぶようにしましょう。

現在使っている携帯電話がauの場合は、WiMAXを使うと月額使用料が割引になりますので、ワイモバイルではなくWiMAXがお得です。

回線速度は

モバイルルーターは月間データ量の制限なしプランを選ぶ

モバイルルーターは携帯電話と同じように、加入時にプランを選んで契約を結びます。家のメインのインターネット回線として使用する場合はデータ使用量に制限のないプランを選びましょう。

インターネットはメールを見るくらいしか使わないよという人は、毎月7GBまでの制限のあるプランでもかまいませんが、この場合は動画などを見るとあっという間に不足してしまいます。

WiMAXであれば、1000円も月額使用料は変わりませんので、使い放題プランがおすすめです。

ワイモバイルにも同様に使い放題プランがありますが、料金体系が少し分かりづらいため、契約を行うときに、ワイモバイルの担当者にしっかりと説明を受けてから契約するようにしてください。

モバイルルーター契約時はキャッシュバックキャンペーンを利用しよう

WiMAXはUQ WiMAXと契約をすればプロバイダが不要になります。手続きが簡単ですのでUQ WiMAXと契約をしたくなりますが、ちょっと待って下さい。

じつはプロバイダ経由で契約をしたほうがWiMAXのモバイルルーターはお得に使うことができます。

携帯電話のように2年縛りが必要だったりするのですが、そのかわり多額のキャッシュバックが行われています。2万円近くキャッシュバックを行うプロバイダもいますので、かなりお得なキャンペーンであることがわかります。

端末料金が無料になるようなケースもありますので、引越しには何かとお金がかかりますから、少しでも節約したいところですよね。

出費を抑えることが出来るという意味でも、引越し先でのインターネット回線はモバイルルーターがおすすめです。

どんな人がモバイルルーターに向いているの?

引越しが多い人や、学生のように社会人になるときに引越しする可能性がある人にモバイルルーターは最適です。

1度契約してしまえば、あとはどこに引越しをしようと、住所変更の届け出を出すだけで継続してしようすることができます。引越しのたびにインターネット回線の解約・契約・引越しをしなくて済みます。

しかも日本国内であれば旅先などでも使用できますから、どこでもインターネット回線を使用することができます。

そういう意味では仕事で出張が多いという人も、モバイルルーターは最適です。もちろんその場合は、私用のパソコンはデスクトップではなくノートパソコンにしておきましょう。

まとめ

以前はモバイルルーターにすると回線速度が遅いなどの問題がありましたが、最近はモバイルルーターの回線も非常にスピードが出ているため、ほとんどストレスなく使用できるレベルに達しています。

唯一固定回線と違うのは「3日で3GB」までしか使えないということですが、データの大きなファイルをやり取りしなければほとんど発生することはありません。

引越し後すぐにインターネット回線が必要な人は、固定回線にこだわらずに、モバイルルーターという選択肢もぜひ検討してみましょう。