学生の引越し学割パックが利用できる引越し業者と料金相場

学生の引越しに利用してもらうために、引越し業者では学割パックを用意していることがあります。一般の引越しよりも安く引越しできるため、学生なら積極的に利用したい学割パックですが、実際のところどれくらいの料金相場なのでしょう。

ここでは学生パックの料金相場と、学生の引越しをお得にするための方法を紹介します。

学割パックが利用できる引越し業者

学割パックを用意している引越し業者はいくつかありますが、すべての業者で利用できるわけではありません。ここでは学割パックのある引越し業者について紹介します。

アート引越センター

アート引越センターの学割は申込時に「学割パック希望」と伝えるだけで、特別な学割料金で引越しをしてもらえます。基本的には訪問見積もりも不要ですので、お手軽なのがアート引越センターの学割パックの特徴になります。

学割パックがいくら安くなるのかは公表されていませんが、料金だけではなく、学割パックの利用者特典として「もれなく全員にカーテンをプレゼント」してもらえます。カーテンは意外と高い費用がかかりますので、それだけで数千円分の値引き相当になります。

ハッピーライフ

ハッピーライフの学割は引越し料金が1,000円安くなります。たった1,000円かと思うかもしれませんが、30km以内の引越しの場合の単身引越しの価格は標準で16,200〜21,600円で、繁忙期でも27,000〜37,800円と格安での引越しが可能です。

16,200円の1,000円は決して小さな額でないですよね。ちなみにダンボールを自分で用意するような場合は、さらに2,000円引きになります。

大学生協の引越し

大学の生協でも引越しの斡旋を行っています。いくつもの引越し業者で大学生協特典を受けられ、引越し業者によっては数千円の割引を受けることができたり、格安の引越便を用意したりしていることもあります。

学割パックとは少し違いますが、大学生協の引越しは意外と穴場ですので、これから大学生になる人や、すでに大学生になっている人は所属する大学の生協に問い合わせてみましょう。

学割パックがお得になるケースとそうでないケース

学割パックは割安なことは間違いないのですが、引越荷物が少ないようなケースでは、コンテナを利用した単身パックのほうが低価格での引越しが可能になります。

例えばヤマトホームコンビニエンスの単身引越サービスを利用して、神奈川から東京に引越しをする場合は、最安値なら16,000円で引越しすることができます。日通の単身パックSを利用して大阪から東京まで引越しをする場合は、23,000円で引越しができます。

これから学生生活を始めるということで、コンテナに収まるくらいの荷物しかないようなケースでは、学割パックではなく単身パックでの引越しがお得になります。

大型の家具がまったく無いような人は、宅配便を引越しに利用すると格安で引越しをすることもできます。

学割パックがお得になるのは「ある程度のまとまった荷物がある」ような場合です。一人暮らしを4年も続けていると、ベッドやソファなどの大型の家具が増えていきます。そんなときは学割パックを利用することで、お得な引越しが可能になります。

学生であることを活かして引越しをする

学割パックを利用すると割安な引越し料金で引越しをできますが、それ以上に学生の強みを活かすことで引越し料金を下げることができます。

コンテナを利用した引越しを行う

上記でも紹介しましたが、学生の強みは荷物が少ないことにあります。引越しを行うのに、不要な荷物は後輩に譲るなどして、できるだけ身軽になりましょう。コンテナを利用した引越しを行えば、学割パックを使わなくても格安で引越しが可能です。

平日に引越しを行う

引越し日を平日にすることでも、引越し料金を大きく下げることができます。社会人はなかなか平日に引越しをすることができませんが、学生は時間には余裕がありますので、平日の引越しを選びやすい立場にあります。

平日と休日とでは引越し料金が大きく変わってくるので、学生はできるだけ平日に引越しを行いましょう。

引越し一括見積もりサイトを利用する

上記の2点に加えて、引越し一括見積もりサイトを利用することで、相見積もりの状態を作り出すことで、引越し業者は引越し費用を限界近くまで下げてくれます。

そのときに「学割パックありますか?」と確認するようにしましょう。学割パックを用意していない引越し業者でも、「特別に学生割引で」ということで価格を下げてくれることもありますので、学生であることをアピールしておきましょう。

まとめ

学割パックを利用すると、引越し料金を数千円下げてもらうことができます。ただし、荷物が少ないような場合は、学割パックのある引越しよりも単身パックを利用するほうが安くなることもありますので、しっかりと比較するようにしましょう。

一社ずつ比較するのは大変ですので、引越し一括見積もりサイトを利用しつつ学生であることをアピールして、少しでも安い価格での引越しを実現させましょう。