ダンボール無料でもらえた!ドラックストアHACでダンボール無料ゲット

引越しする時に必ず必要になるのがダンボールです。大手引越し業者の場合は無料でダンボールがもらえますが、大手になると引越し費用が高いです。1人暮らし、家族でも荷物が少ない場合には大手引越しサービスではなくて赤帽みたいな個人経営の引越し業者の方が格安です。

ダンボールを自分で用意する場合には、ドラックストア、スーパー、などでもらえるお店があります。今回は実際にドラックストア(HAC)でダンボールをもらってきました。

ダンボールはお店の裏口からもらう

お店よって違いますが、裏口にダンボールが置かれておりますので、店内ではなくて直接裏口に行ってスタッフの人に「ダンボール頂けますか?」って伝えます。

お店よって違いますが、裏口にダンボールが置かれておりますので、店内ではなくて直接裏口に行ってスタッフの人に「ダンボール頂けますか?」って伝えます。

「この中から好きなのどうぞ」って言ってくれましたので、4つほど選んでもらいました。

注意
引越し用のダンボールではありません。ポテトチップスが入ってたダンボールなので強度の心配はありますので重い物は入れない方が良いです。

私は自分の車で運ぶ用に子供のおもちゃを入れました。自分達で運ぶ用は自己責任でダンボールに入れて、冷蔵庫、洗濯機、ベットだけ引越し業者に依頼すると引越し費用も安くなります。

冷蔵庫・洗濯機・ベットの引越しについて
冷蔵庫や洗濯機・ベッドだけの引っ越し料金とおすすめの引越し業者4選

家から徒歩圏内にダンボールがもらえるお店があったので、すごく助かりました。HACさんありがとうございます。ダンボールだけもらうのは申し訳ないので、お店で買い物してきました。

忙しい時間帯を避けて行くようにしましょう。

まとめ

HACさんでダンボールがもらえましたが、全国のHACでもらえるのか?は店舗によって違いますので、必ず確認してください。また1回もらえても次回タイミングによっては断られることもあります。あくまでも無料なので店舗側のこともしっかり考えて貰いにいきましょう。