コストコの柔軟剤でハッピーライフ!人気商品6選の特徴やコスパを徹底調査

お洗濯の時に柔軟剤を使う人が増えているそうです。衣類をふんわり仕上げてくれるだけでなく、いろいろな香りが楽しめるのが人気の秘密!中でも、コストコの柔軟剤は大容量でお値段も安いと評判です。今、コストコで人気の柔軟剤を詳しく紹介します!

今すぐ使いたくなっちゃう!みんなが選んでいるコストコの柔軟剤はどれ?

あなたは柔軟剤を使う派?それとも使わない派?柔軟剤を使ったことがないけど使ってみたい!と思っている人や、他の柔軟剤もチャレンジしてみたい!と思っている人も必見!

今、コストコでみんなが選んでいる大人気の柔軟剤を調べてみました。あなたもお気に入りの柔軟剤を見つける時の参考にしてみて下さい。

ウルトラダウニーエイプリルフレッシュ

ウルトラダウニーエイプリルフレッシュの概要

アメリカのP&G USA社が販売している柔軟剤で、日本のスーパーやドラッグストアでも売られている通称「青ダウニー」。コストコでも大人気の定番商品です。

初めて柔軟剤を使った人は、あまりのふわふわ感や香りの良さにびっくり!「青ダウニー」以外は使わない!なんていう人もいるくらい人気の商品です。
ダウニーリキッド エイプリルフレッシュ 5.03L
Amazonsponsored
ダウニーリキッド エイプリルフレッシュ 5.03L

¥2,280 (2016/05/17 03:44時点)

販売サイトへ

容量・価格はどれくらい?

コストコでは、非濃縮タイプの5.03Lのものが、1900円前後で販売されています。水50〜60Lで7〜8kgの洗濯物を洗った場合、55回使えます。また、3,96L入りの濃縮タイプのものは1400円前後、155回ほど使えるのでお得です。この「青ダウニー」はどこよりもコストコで買うのが一番安いそうです!

みんなの感想・評判は?

タオルなどがふんわりと柔らかく仕上がり、香りも長持ちして、とにかく甘い石けんのような香りが大好き!という人も多いみたいです。

ただし、香りがかなり強めなので、初心者は表示してある使用量より少なめの量からチャレンジすること、香りの付いている洗剤を使っている場合は香りの相性がある、などの注意点があるようです。

フェルチェアズーラ エクストリームコンフォートソフナー

フェルチェアズーラ エクストリームコンフォートソフナーの概要

香りにこだわりたい!という人におすすめなのが「フェルチェアズーラ エクストリームコンフォートソフナー 」です。

こちらは、イタリアの香水メーカーPAGLIERI(パリエリ)が作っている商品で、花や植物の天然香料を使用。ジャスミンやムスクの香りに、ストロベリーやオレンジの香りをプラスした甘く、フレッシュな香りが楽しめます。香りも強すぎず、ふんわりと香るところが人気のようです。

容量・価格はどれくらい?

750ml入りの濃縮タイプや、3L入りの非濃縮タイプなどがあり、50〜60Lのお水で7〜8kgの洗濯物を洗った場合、濃縮タイプでは1回25mlの使用で約30回、非濃縮タイプでは1回60mlの使用で約50回ほど使えます。

コストコでは、750mlの3本セットの濃縮タイプ、3L入りの非濃縮タイプが1000円前後で販売されているようです。

みんなの感想・評判は?

ダウニーなどに比べるとコスパはあまり良くないのですが、きつい香りが苦手!という人には、ふんわりと漂うような香りなので人気のようです。また、化粧品などと同等の厳しい品質管理を行って作られていること、ウールなどのデリケートな衣類にも安心して使えることなど、品質が良い点も人気のようです。

「洗える香水」というキャッチコピーの通り、香りや品質にこだわっている人は、贅沢な天然香料を使ったこちらの柔軟剤を使ってみてはいかがでしょうか?

カークランド リキッドファブリックソフナー ラベンダー

カークランド リキッドファブリックソフナー ラベンダーの概要

カークランドはコストコのオリジナルブランドで、日用品や食料品、衣類やお酒などもあり、高品質で低価格な商品が多く、まさにコストコの顔と言えるブランドです。

同じシリーズで、青いボトルの方は爽やかな石けん&フローラルですが、こちらはラベンダーにバニラが加わったような甘く、リラックスできる香りが特長です。

容量・価格はどれくらい?

コストコでは、濃縮タイプの5.53L入りが1500円前後で販売されています。6〜7kgの洗濯物を、規定量のキャップの目盛り2の分量で洗濯した場合、約220回使えます。

みんなの感想・評判は?

「使用感はダウニーの方が柔らかい」、「日本の製品にはない甘い香りが好き!」など、様々な感想が聞かれますが、とにかくコスパが良いところが魅力のようです。

ボトルが大容量なので、使う時には横に倒して置き、コックとなるボタンを押して洗剤を出すようなのですが、比較的サラサラとした液体なので、洗剤が出過ぎないように注意して!という意見が多くありました。

その他、ランキング上位の人気商品

New バウンス ドライヤーシート

こちらの商品は、不織布のシートに柔軟剤の成分が染み込ませてあり、そのシートを乾燥機に入れて使うタイプの柔軟剤です。洗濯時に入れて使う柔軟剤に比べて、香りが飛んでしまうことがなく、香りが残ったままなのが特長。

260枚入りが1500円前後なので、ダウニーよりも安くてお得なところも人気の秘密です。

スナッグル グリーンバースト

強い香りはちょっと苦手!という人にはこちらの柔軟剤がおすすめ。日本では『ファーファ」という名前で売られていて、パッケージのクマのキャラクターはおなじみですよね。

こちらの商品は、はダウニーなどに比べて香りがきつくなく、石けんのような爽やかな香りなので、男性や男の子のいる家庭でも大丈夫です。それに、何と言っても仕上がりがふんわり柔らかく、固くなってしまったタオルなどもふわふわによみがえっちゃうのが嬉しい!と評判です。

コストコで扱っているのは5.91L入りの大容量で価格は900円前後のようです。ただし、こちらの柔軟剤は濃縮タイプではないので1回の使用量がかなり多く、ダウニーに比べるとコスパは落ちるようです。

ウルトラダウニー インフュージョン オーキッドアリュール

同じダウニーで、シックなブラックのボトルにゴールドのキャップが目を引く「ウルトラダウニー インフュージョン オーキッドアリュール」。

こちらは天然オイルが入ったオーキッド(洋蘭)の軽やかで甘い香りです。「マイクロカプセル効果」で、衣類がこすれる度に新たな香りが広がり、「青ダウニー」よりも香りが長続きして、アロマ効果も期待出来ます。

価格は「青ダウニー」よりもちょっと高めですが、天然オイル配合なので香りをずっと楽しみたい!という人にはおすすめです。3.96Lサイズで、水50〜60Lで7〜8kgの洗濯物を洗った場合、1回あたり25.5mlの使用で、約155回ほど使えます。コストコでは1500円前後で購入出来るそうです。

日本製の柔軟剤と違いはあるの?

大容量で価格も安い!個性的な香りが楽しめるのも魅力

コストコの柔軟剤は何と言っても大容量!日本製だとすぐになくなってしまうけれど、大容量なので気兼ねなく使えるとの声もあります。価格が安いことも魅力のひとつです。また、日本製にはない個性的な香りのものも多く、その香りが長続きすることも選ばれている理由のようです。

香りの好き嫌いもある

反対に「香りがいかにも外国製で苦手!」という感想もあります。日本ではふんわり、ほのかに香ってくれた方がいいという人も多いみたいですね。また、大容量なのはコスパ的にはいいけれど、大きなボトルを置いておく場所がない!といった日本の住環境ならではの感想も多くあります。

お気に入りの柔軟剤でHappyな毎日を!

以上、コストコで人気の柔軟剤を紹介してきましたが、お気に入りのものは見つかったでしょうか?「ちょっと面倒だな〜」と思っていた毎日のお洗濯も、お気に入りの柔軟剤を使ったら楽しくなるかもしれませんね。ふんわり柔らかで、いい香りの洋服を着てHappyな毎日を送ってみて下さい!

※記事内の商品の情報は2016年3月のものです。価格や容量などは変わることがあるのでご注意下さい。