【キャッシュバック有】乗り換えキャンペーンがあるウォーターサーバー

ウォータースタンド キャッシュバック

ウォーターサーバーを利用してみたものの、サーバーのサイズや水の味、その他様々な点が好みに合わず解約を検討しているのではないでしょうか。

また、中にはウォーターサーバーの乗り換えも考えている場合もありますが、同じ失敗を繰り返したくないと感じ、なかなか行動に移れないものです。

他にも乗り換えに踏み切れない理由があります。それは解約金が掛かることです。ウォーターサーバー業者は、解約時に解約金を課しているケースが多く費用負担が掛かります。

更にウォーターサーバー業者は多数あるため、どの業者へ乗り換えれば良いのか分かりにくく、結果的に解約を検討したまま使い続けていることでしょう。

ウォーターサーバーの乗り換えに悩んでいる方に向けて、乗り換えキャンペーンを実施しているウォーターサーバー業者をご紹介します。また、乗り換え目的別におすすめのウォーターサーバーもご紹介しますよ。

乗り換えキャンペーンがあるウォーターサーバーを紹介

乗り換えでキャッシュバック
乗り換えキャンペーンがあるウォーターサーバー業者をご紹介していきます。また、乗り換えキャンペーンとは、キャッシュバックがあったり特典が貰えたりといった内容です。

つまり、乗り換え先のウォーターサーバー業者から、様々なサービスを受けられるのが乗り換えキャンペーンの特徴といえるでしょう。

フレシャス

乗り換えキャンペーンがある、ウォーターサーバー業者1つ目はフレシャスです。

フレシャスでは他社からの乗り換え時に、他社の解約金に相当する金額をキャッシュバックするキャンペーンを実施しています。また、上限金額は16200円です。

キャッシュバック金額の上限については、今回ご紹介しているウォーターサーバー業者の中でも高く、2019年8月時点では最も高い設定です。

乗り換え方法ですが、以下の方法で簡単に乗り換えることができます。

STEP.1
フレシャスの公式サイトから申し込みページへ移る
STEP.2
乗り換え・申し込み手続き時にキャンペーン参加にチェックを入れる
STEP.3
申し込み後、他社のウォーターサーバー業者の解約手続きに入る
STEP.4
解約時に受けとった領収書をウェブ経由か郵送にてフレシャスへ送る
STEP.5
領収書に記載された解約金を参考に、乗り換えキャンペーン実施

どのキャッシュバックキャンペーンでも共通ですが、解約金の証拠となる領収書は必ず受け取り、紛失しないよう丁寧に管理しましょう。

マーキュロップ

乗り換えキャンペーンがある、ウォーターサーバー業者2つ目はマーキュロップです。

マーキュロップでは、他社からの乗り換えをした場合に最大1万円のキャッシュバックキャンペーンも実施しています。

15周年記念スタートプラント題して、これからウォーターサーバーを始める方や他社からの乗り換えを応援するキャンペーンを行っているのが特徴です。

キャッシュバック以外には、以下のようなサービスを提供しています。
・マーキュロップが提供している富士の天然水ボトル2本を無料プレゼント
・サポート料が初月無料

マーキュロップのメリットは特典が多いところと、キャッシュバック上限金額がフレシャスに次いで高いところです。マーキュロップへの乗り換えは、以下のステップで完了します。

・マーキュロップの公式サイト内、申し込みボタンをクリック

・申し込みページへ移り、基本情報と希望のウォーターサーバーを選択
手続き完了

違約金に関しての入力タイミングは明示されていませんが、申し込み時に行うことは記載されているため、申し込みページ内の質問事項に入力したり事前に問い合わせたりしてみるのがおすすめです。

プレミアムウォーター

乗り換えキャンペーンがある、ウォーターサーバー業者3つ目はプレミアムウォーターです。

プレミアムウォーターでは、乗り換えキャンペーンの他にも夏季限定キャンペーンや、新規申し込みキャンペーンなど、多数のキャンペーンを実施しているのが強みです。

そして乗り換えキャンペーンでは、最大16200円のキャッシュバックサービスを提供しています。

キャンペーンの利用条件は、他社のウォーターサーバーと契約していてプレミアムウォーターに乗り換えるのみです。

乗り換え方法は、以下の流れで行います。

STEP.1
プレミアムウォーター公式サイト内の申し込み画面にて申し込むか、電話に問い合わせ
STEP.2
ウェブにて申し込む場合は、乗り換えに関するチェック項目にチェックを入れる
STEP.3
現在契約しているウォーターサーバー業者から解約する
STEP.4
解約金の領収書など金額が示された書類を郵送もしくは、ウェブにて画像データとして送信

プレミアムウォーターへ乗り換える際の注意点

プレミアムウォーターの公式サイトでは、キャッシュバック対象外の業者を明記しているため、事前に確認することが大切です。

以下、乗り換えキャンペーンへ対象外となっているウォーターサーバー業者です。

・CLYTIA(クリティア)
・iDEAL WATER
・ウォーターワン
・日本の山水
・日美水
・和のしずく
・源水
・Aquano
・YOU WATER PREMIUM・
・不二頂プレミアム
・まるっとウォーター

もし、乗り換えキャンペーンの対象外の業者から乗り換える場合は、プレミアムウォーターの新規お申し込みキャンペーンや、利用後のキャンペーンへ参加してみるのがおすすめです。

新規お申し込みキャンペーンでは、Amazonギフト券2000分を受けとることができます。また、抽選で1000名にハワイ旅行や京都旅行、コーヒーメーカーのプレゼントもありお得です。

ちなみに利用後のキャンペーンでは、水(ボトル)の購入額に応じてプレミアムウォーター独自ポイントを貰うことができます。プレミアムウォーターの独自ポイントは、契約者限定のネットショップ「プレミアムモール」にて使用可能です。

うるのん

乗り換えキャンペーンがある、ウォーターサーバー業者4つ目はうるのんです。

うるのんでは、乗り換えキャンペーンをはじめ小さなお子様がいるご家庭向けサービス、利用中の方へ向けたキャンペーンなど、豊富なサービスを提供しています。

うるのんの乗り換えキャンペーンは、最大15000円のキャッシュバックもしくはウォーターボトル2本のプレゼントを実施しています。

乗り換えキャンペーンの利用条件は、以下のように細かく定められています。
3ヶ月以内に解約している
解約先のウォーターサーバー業者から受けとった、解約金や撤去費用などを提出すること

また、ウォーターボトルを受けとりたい時は、解約先の利用状況が分かる書類提出が必要です。(領収書や請求書など)

うるのんもキャンペーン内容や種類が豊富ですので、キャッシュバック以外の特典やサービスも受けたい方にもおすすめですよ。

アルピナウォーター

乗り換えキャンペーンがある、ウォーターサーバー業者5つ目はアルピナウォーターです。

アルピナウォーターでは、新規申し込みと乗り換えキャンペーンを1つにまとめているのが特徴です。また、キャッシュバックだけでなく、ウォーターボトルの無料プレゼントも行っています。(2019年10月31日までのキャンペーン)

初回申し込み時に限り、ウォーターボトル12Lを4本無料プレゼント
他社からの乗り換えの場合は7000円(上限)キャッシュバック
スタンダードサーバーを選択した場合、初期費用0円、レンタル料初月0円
水素水サーバーを選択した場合、初期費用5000円まで値下げ、レンタル料初月0円

アルピナウォーターの乗り換えメリットは、キャッシュバックだけでなくウォーターサーバーのレンタル料初回無料や、初期費用無料や半額サービスも提供してくれる点です。

他社の場合は、キャンペーン数やキャッシュバック金額にメリットがあるものの、サーバーに対するキャンペーンは少ない傾向です。そのため、ウォーターサーバーのレンタル料や初期費用が気になる方は、アルピナウォーターを検討してみてはいかがでしょうか。

おすすめのウォーターサーバーを乗り換え目的別に紹介

おすすめのウォーターサーバーを、乗り換え目的別に紹介していきます。どのようにウォーターサーバーを選べばよいのか分からない方も、参考にしながら比較検討してみてください。

ウォーターサーバーの費用

ウォーターサーバーの利用料負担が想定よりも大きい場合は、フレシャスやアルピナウォーターへ乗り換え検討するのがおすすめです。

フレシャスのウォーターサーバー・スラットを使用して、毎月50L前後の水を購入すると毎月8200円程の費用です。その場合、他社よりも数100円程度安い計算になります。そしてアルピナウォーターの場合は、5500円前後と他社と比較して特に安く、毎月の消費量が少なくても低コストです。

フレシャスはサーバーの機種が多いので、毎月の消費量が多く多数の機種から選びたい方におすすめでしょう。一方、毎月の消費量が少ない・バラバラの場合は、アルピナウォーターを検討してみてはいかがでしょうか。

ウォーターサーバーの使いやすさ

ウォーターサーバーの使いやすさで選ぶ場合は、具体的にどのような使いやすさに重点を置いているのか整理してから検討します。

以下に乗り換え前の主な悩みと、おすすめのウォーターサーバーをご紹介します。
ボトル交換が大変:設置箇所が下部のタイプが良いので、フレシャスなどがおすすめ
100度近い熱湯を利用したい:設定温度の高いサーバーを選ぶべきなので、90度まで加熱できるコスモウォーターや、93度まで再加熱可能なフレシャスもおすすめ
使いきりタイプを使用したい:ワンウェイボトルが適しているので、フレシャスやプレミアムウォーター、コスモウォーターなどがおすすめ
リターナブルボトルが良い:アクアクララやアルピナウォーターがおすすめ

サーバーの機能性については、各社で大きく異なるケースは少ないので、主に上記のような悩みを持っているのではないでしょうか。

水の品質や種類

ウォーターサーバーの水にこだわりがあり、天然水を飲みたい方は以下のようなウォーターサーバーがおすすめです。

・フレシャス
・プレミアムウォーター
・スモウォーター
・信濃湧水

一方、純水が好みの方や(赤ちゃんのミルク作りや無味の方が好みの場合など)、品質管理をしっかり行っているRO水ウォーターサーバーに乗り換えたい方は、以下の業者がおすすめです。

・アクアクララ
・クリクラ
・アルピナウォーター

アルピナウォーターは天然水を逆浸透膜に通しているので、天然水にこだわりがある方にも抵抗感なく利用できるでしょう。

また、アクラクララはモンドセレクション金賞受賞(8年連続)、クリクラは品質検査結果を公式サイトにて公開するなど、どちらも味と品質に信頼性があります。

乗り換える時はキャンペーンのあるウォーターサーバーを利用するのがおすすめ

ウォーターサーバーを乗り換える時は、キャッシュバックのあるキャンペーンを実施している業者を選ぶのがおすすめです。

どのウォーターサーバーも解約金があるため、(返金などの対応もある)乗り換える際は費用が余計に掛かります。また、解約金は1万円など手ごろな価格ではありません。

キャッシュバック付き乗り換えキャンペーンの場合は、解約金の領収書などを提出することで、1万円前後の負担を減らすことができます。

また、ウォーターサーバー業者を選ぶ時は、キャンペーンに加えてどのような点を重視するか、事前に決めておきましょう。たとえば天然水を選びたいにも関わらず、何となくキャンペーンの内容でRO水の業者を選んでしまっては、再び乗り換える必要があります。

ウォーターサーバーの機能性やデザイン、ボトル交換しやすさや種類、源水の種類や天然水・RO水など、どこに基準を置くか決めつつ、乗り換えキャンペーンも確認しましょう。